Japanese Page
メモ版8th Ed. at 8th Feb. 2009

博文館文庫リスト(推測多数)

 現時点でわかっている博文館文庫のリストです。
 表記はできるだけ著者名は新字、題名は旧字を使用しています。
 参照欄は以下の通り(一部記号の間違いがあるかもしれません)
 各図書館検索では蔵書の有無ではなく番号・発行年月日が新たに判ったもののみです。
☆ 現物初版
★ 現物重版
国 国立国会図書館蔵書検索
大 NACSIS WEBCAT
  山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム
阪 大阪府立図書館蔵書検索
京 京都府立図書館蔵書検索
神 神奈川県立図書館蔵書検索
石 石川県立図書館蔵書検索
宮 宮城県立図書館蔵書検索
滋 滋賀県立図書館蔵書検索
鹿 鹿児島県立図書館蔵書検索
宮 宮城県立図書館蔵書検索
群 群馬県立図書館蔵書検索
知 高知県立図書館蔵書検索
近 神奈川近代文学館蔵書検索
児 大阪府立国際児童文学館蔵書検索
青 青森県近代文学館蔵書検索
さ さいたま文学館蔵書検索
三 三省堂書店検索(bk1、日本図書流通センター)
奥 大衆文学・探偵小説 資料館(奥木氏のHP)及びご教示頂きました(二次資料含む)
も 奈落の井戸(もぐらもち氏のHP)
よ よしだ氏にご教示頂きました
乱 『幻影城』江戸川乱歩
幻 雑誌『幻影城』
博 『文庫博覧会』奥村敏明(青弓社)
全 『ニッポン文庫大全』ダイヤモンド社
原 『新刊!古本文庫』北原尚彦(ちくま文庫)
世(奥) 『横溝正史旧蔵目録』世田谷文学館 奥木氏に教えて頂きました
蔵 『幻影の蔵』新保博久・山前譲編(東京書籍)
古 古書目録など
× 現物(重版を含む)の巻末目録に記載がみつからなかったもの(第一期その2 の項を除く)
 なお、石川県立図書館の多くは「農業世界付録」の記載があるが、ほとんどが巻末目録に記載されているので参照欄に記した。
 発行日に関しては、付録の時の物が混入している恐れがあります。

 番号欄の色については巻末目録のまとまった記載などからの推測(勘)です。
 分類は『春秋左氏傳』(第二期第二部)帯による。
赤色(1〜1000) 大衆文学・翻訳小説
青色(1001〜1500) 宗教・哲学・評論(読本はここに含めた)
緑色(1501〜2000) 農業・園芸
黄色(紫色表示)(2001〜2500) 趣味・娯楽・紀行
白色(灰色表示)(2501〜3000) 外国文学・国文学
 上記分類にあわせて整理番号(()表記)が帯・スリップについています。分類毎の発刊順(番号順では前後する)のような感じですが詳細不明。

 第一〜三期は仮称です。
 各番号については整理番号との混同が一部であるかもしれませんが、表紙記載の番号によっています。
 「第一期その1」は『西遊記(下)』1937.10.15 の巻末目録の順序で記載した。
 「第一期その2」は「第二期」の初めの方の番号が分類別に再編されている事からその最後と思われるものの発刊(1939.07.25)以前に刊行されたと思われる物をリストアップした。
   ※この項はあてにならない。
 「第二期」は主にその頃の巻末リストなどからリストアップした。
 「第二期第二部」は発行時期的に「第二部」と思われるものをリストアップした。
 「第三期」は1943年以後で分類番号が一桁の物をリストアップした。
 なお。番号が空欄のものについては冊数的に合うかどうかの辻褄合わせであり、発行日以外その順番に根拠はありません。

第 一 期 その1
番号書名著者発行日参照コメント
101 『孝經』 井上麟吉 1937.06. 国三博群  
  『盆栽入門』 農業世界[編] 1937.xx.    
  『將棋玉圖』 花田長太郎[解説] 1937.xx.    
  『將棋圖巧』 花田長太郎[解説] 1937.xx.    
  『將棋精妙』 花田長太郎[解説] 1937.xx.    
401 『ジゴマ』 レオン・サジイ
久生十蘭[訳]
1937.07.20 国奥 ※新青年附録より(奥)
410 『ファントマ』 スーヴェストル及アラン
久生十蘭[訳]
1937.10.15 国奥 ※新青年附録より(奥)
※後合本
411 『ルレタビーユ』 ガストン・ルルウ
久生十蘭[訳]
1937.10.15 国京奥 ※新青年附録より(奥)
※後合本
  『太平記(上)』 博文館編輯局[編] 1937.xx.  
406 『西遊記(上)』 曲亭馬琴[訳]
博文館編輯局[編]
1937.10.15  
407 『西遊記(下)』 曲亭馬琴[訳]
博文館編輯局[編]
1937.10.15  
  『水滸伝(一)』 曲亭馬琴[訳]?     ※近刊
※『新編水滸伝』か
※巻末目録の訳者は誤記か
418 『水滸伝(二)』 高井蘭山[訳] 1938.xx. ※近刊
※『新編水滸伝』か
  『水滸伝(三)』 高井蘭山[訳]     ※近刊
※『新編水滸伝』か
420 『水滸伝(四)』 高井蘭山[訳] 1938.xx. ※近刊
※『新編水滸伝』か
  『海底軍艦』 押川春浪 1937.xx.  
  『怪人鐵塔』 押川春浪 1937.xx.   ※新少年附録 1935.11.より?(児)
  『女來也』 吉川英治     ※近刊
講談雑誌附録 1937.08.より?
  『鳴門秘帖(一)』 吉川英治     ※近刊
※新少年附録 1937.08.より?(古)
※後(上中下?)
  『鳴門秘帖(二)』 吉川英治     ※近刊
※後(上中下?)
  『鳴門秘帖(三)』 吉川英治     ※近刊
※後(上中下?)
  『鳴門秘帖(四)』 吉川英治     ※近刊
※後(上中下?)
  『鳴門秘帖(五)』 吉川英治     ※近刊
※後(上中下?)
  『鳴門秘帖(六)』 吉川英治     ※近刊
※後(上中下?)
  『幻の義賊』 大佛次郎     ※講談雑誌 1937.05.より?(世奥)
  『龍虎八天狗(一)』 吉川英治 1937.xx.   ※後(上下?)
※新少年附録 1937.05.より?(世奥)
  『龍虎八天狗(二)』 吉川英治 1937.xx.   ※後(上下?)
※新少年附録 1937.06.より?(世奥)
409 『龍虎八天狗(三)』 吉川英治 1937.xx. ※後(上下?)
  『龍虎八天狗(四)』 吉川英治 1937.xx.   ※後(上下?)
※新少年附録 1937.08.より?(世奥)
第 一 期 その2
番号書名著者発行日参照コメント
  『太平記(中)』 博文館編輯局[編]    
104 『太平記(下)』 博文館編輯局[編] 1938.xx. 国大  
105 『北支讀本』 博文館編輯局[編] 1937.xx.  
106 『論語』 博文館編輯局[編] 1938.04. 国大  
202 『棕梠竹と觀音竹』 農業世界編輯局[編] 1937.xx. 国石 ※農業世界 1937.10号附録より?
203 『萬年青と蘭』 農業世界編輯局[編] 1937.xx. 国石 ※農業世界 1937.11号附録より?
204 『秋の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1937.xx. 国三石 ※農業世界 1937.12号附録より?
  『盆栽樹形寫眞百鑑』 農業世界編輯局[編] 1937.xx.    
  『小菊の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1937.xx. ※農業世界 1937.15号附録より?
  『春の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1938.xx. 三石 ※農業世界附録より?
  『夏の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1939.xx. 国三  
  『冬の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1938.xx. ※農業世界 1938.17号附録より?
  『小品及小物盆栽』 農業世界編輯局[編] 1938.xx. ※農業世界 1938.02号附録より?
  『大菊の作り方』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.  
  『苺の作り方』 農業世界編輯局[編]      
  『朝顔の作り方』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.  
  『草花二百種の作り方』 農業世界編輯局[編]      
  『鶏の飼ひ方』 農業世界編輯局[編]      
  『兎の飼ひ方』 農業世界編輯局[編]      
415 『第二ファントマ』 スーヴェストル及アラン
久生十蘭[訳]
1937.11.25 国乱奥 ※後合本
  『第二ルレタビーユ』 ガストン・ルルウ
久生十蘭[訳]
1937.11.25 乱奥 ※後合本
  『鞍馬天狗餘聞』 大佛次郎      
  『鞍馬天狗餘燼』 大佛次郎     ※新少年附録 1938.08.?より?
  『右門捕物帖』 佐々木味津三      
  『旗本退屈男』 佐々木味津三 1939.xx.  
  『古今名局詳解 寶暦ヨリ明治』 土居市太郎      
  『古今名局詳解 享保中心篇』 土居市太郎      
  『古今名局詳解 近代中心篇』 土居市太郎 1939.xx.    
  『將棋學初歩』 建部和歌夫      
  『初學將棋讀本』 建部和歌夫 1939.xx.  
  『詰將棋五十番』 塚田正夫 1939.xx.  
  『寄せの手筋』 梶一郎 1939.xx.  
  『開戰の時機』 梶一郎 1939.07.25  
第 二 期
  『論語』 博文館編輯局[編]   国大
002 『孝經』 井上麟吉   国三博大
003 『太平記(上)』 博文館編輯局[編] 1939.07. 大横
004 『太平記(中)』 博文館編輯局[編] 1939.07. 国大横
005 『太平記(下)』 博文館編輯局[編] 1939.07.20 大奥横
  『新編水滸伝(一)』 博文館編輯局[編]    
007 『新編水滸伝(二)』 博文館編輯局[編] 1939.xx. 国古new
008 『新編水滸伝(三)』 博文館編輯局[編] 1939.xx. new
  『新編水滸伝(四)』 博文館編輯局[編]  
  『西遊記(上)』 博文館編輯局[編] 1939.07.
011 『西遊記(下)』 博文館編輯局[編] 1939.07.20
  『北支讀本』 博文館編輯局[編]  
013 『ジゴマ』 レオン・サジイ
久生十蘭[訳]
1939.08.06 国奥
014 『ファントマ』 スーヴェストル及アラン
久生十蘭[訳]
1939.08.06 国奥
  『ルレタビーユ』 ガストン・ルルウ
久生十蘭[訳]
1939.xx. 国京
  『鳴門秘帖(上)』 吉川英治    
  『鳴門秘帖(中)』 吉川英治    
  『鳴門秘帖(下)』 吉川英治    
019 『龍虎八天狗(上)』 吉川英治 1939.xx.  
  『龍虎八天狗(下)』 吉川英治  
  『女來也』 吉川英治    
022 『海底軍艦』 押川春浪 1939.07.15 国奥
  『怪人鐵塔』 押川春浪 1939.07.15
024 『幻の義賊』 大佛次郎 1939.07.25
  『鞍馬天狗餘聞』 大佛次郎    
  『鞍馬天狗餘燼』 大佛次郎 1939.08.06 世(奥)
  『右門捕物帖』 佐々木味津三 1939.xx.
028 『旗本退屈男』 佐々木味津三 1939.xx.
  『盆栽樹形寫眞百鑑』 農業世界編輯局[編]    
  『小菊の盆栽』 農業世界編輯局[編]  
031 『盆栽入門』 農業世界編輯局[編] 1939.xx. new
032 『春の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1939.07. 三石宮
033 『夏の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1939.07. 国三宮
034 『秋の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1939.07. 国三石宮
  『冬の盆栽』 農業世界編輯局[編] 1939.07.05
036 『小品及小物盆栽』 農業世界編輯局[編] 1939.xx. 石古new
  『鶏の飼ひ方』 農業世界編輯局[編]    
038 『萬年青と蘭』 農業世界編輯局[編] 1939.xx. 国石古
039 『棕梠竹と觀音竹』 農業世界編輯局[編] 1939.07. 国石宮
040 『大菊の作り方』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.
  『兎の飼ひ方』 農業世界編輯局[編]    
042 『朝顔の作り方』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.
043 『秋播秋植 草花二百種の作り方』 農業世界編輯局[編]   new
044 『苺の作り方』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.
045 『將棋玉圖』 花田長太郎[解説] 1939.xx. new
  『將棋圖巧』 花田長太郎[解説]    
  『將棋精妙』 伊藤宗印
花田長太郎[解説]
1939.xx.  
  『古今名局詳解 寶暦ヨリ明治』 土居市太郎 1939.xx.
  『古今名局詳解 享保中心篇』 土居市太郎    
050 『古今名局詳解 近代中心篇』 土居市太郎 1939.xx.
  『將棋學初歩』 建部和歌夫    
052 『初學將棋讀本』 建部和歌夫 1939.xx.
053 『詰將棋五十番』 塚田正夫 1939.xx.
054 『寄せの手筋』 梶一郎 1939.xx.
055 『開戰の時機』 梶一郎 1939.07.25 ★全
  『黄昏地藏』 子母澤寛    
  『錢形平次』 野村胡堂    
  『風神門』 吉川英治 1939.xx.  
059
(020)
『書類第百十三』 ガボリオ
田中早苗[訳]
1939.06.10
060 『義賊ラッフルズ』 ホーナング
田中早苗[訳]
1939.06.10
061
(022)
『海底の黄金』 ボアゴベイ
妹尾韶夫[訳]
1939.09.20
062 『鐵の環』 アルフレツド・マシヤール
水谷準[訳]
1939.06.10 国蔵
063
(024)
『人間豹』 ビーストン
妹尾韶夫[訳]
1939.06.10
064 『青蠅』 ルヴェール
田中早苗[訳]
1939.06.10
065 『天国の門』 ハンショウ
吉田甲子太郎[訳]
1939.06.10
066
(027)
『青い甲蟲』 フリーマン
妹尾韶夫[訳]
1939.06.10
067
(028)
『緑のダイヤ』 アーサー・モリスン
延原謙[訳]
1939.08.16 国近奥
068
(029)
『渦巻く濃霧』 エドガア・ウォーレス
延原謙[訳]
1939.07.20 国奥
069 『バスカーヴィルの犬』 サー・アーサ・コオナン・ドイル
延原謙[訳]
1939.06.20 国奥
070
(031)
『リンクスの殺人事件』 アガサ・クリステイ
延原謙[訳]
1939.07.15 国奥
071 『グリイン家惨殺事件』 ヴァン・ダイン
平林初之輔[訳]
1939.09.20
072
(033)
『シシリアの貴族』 オルツィー
上塚貞雄[訳]
1939.08.25
073
(034)
『二輪馬車の秘密』 ファーガス・ヒューム
横溝正史[訳]
1939.06.20 国世(奥)
074 『スミルノ博士の日記』 ドゥーゼ
小酒井不木[訳]
1939.06.10
075
(036)
『月長石』 コリンズ
森下雨村[訳]
1939.08.10 古奥
076 『昭和實戰棋集』 小泉兼吉 1939.xx.
077 『園藝術奥傳圖解』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.
078 『春播春植 草花二百種』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.
079 『トマトと甜瓜』 農業世界編輯局[編] 1939.xx.
080 『百萬兩の佳人』 野村無名庵 1939.11.19
  『奇巖城』 伊東松雄     ※譚海附録より?(奥)
  『江戸捕物帖』 横溝正史
野村胡堂
佐々木味津三
岡本綺堂
(1940.11.15再) 世(奥) ※譚海附録 より?(奥)
※『講談雑誌』附録より?
083 『魔境の寶庫』 黒部渓一 1939.11.19 ※新少年附録 1939.01.より?(原)
084
(041)
『魔界の音樂師』 吉川英治 1939.11.19 ※新少年附録 1939.01.より?(児)
085 『仙人掌の作り方』 農業世界編輯局[編] 1940.02. 国大 ※農業世界 1939.10号附録より?
086 『切花の作り方』 農業世界編輯局[編] 1940.xx.
  『仇討ごよみ』 山手樹一郎    
  『劍侠一代男』 角田喜久雄    
  『人情舗道』 山岡荘八    
090 『武侠艦隊』 押川春浪 1939.07.15 国近奥
091
(047)
『武侠の日本』 押川春浪 1940.01.20 近奥
092
(048)
『東洋武侠團』 押川春浪 1940.02.10
093 『新日本島』 押川春浪 1939.12.20 国児
  『神變稲妻小僧』 三好季雄    
  『俺の故郷』 佐藤八郎    
096
(052)
『人猿タアザン』 エダグア・バローズ
天岡虎雄[訳]
1940.02.20 国奥
097 『スキー術入門』 小島六郎 1939.xx.
098 『塔中の怪』 押川春浪 1940.02.15 国三群奥
  『新編大岡捕物帖』 野村無名庵    
100 『大金塊』 黒岩涙香 1940.xx.
101 『島の娘(前)』 黒岩涙香 1940.03.29
102 『島の娘(後)』 黒岩涙香 1940.03.29 国幻
  『地下鉄伸公』 三木蒐一    
104 『置碁定石』 鴻原正広 1940.xx.
105 『捨小舟(前)』 黒岩涙香 1940.03.20 国奥
106 『北極光』 戸川貞雄 1940.xx.
107 『愛の饗宴』 戸川貞雄 1940.xx.
108 『北關東日歸り旅行案内』 豊島翠郷 1940.04.28 近三群
  『最新角落講義』 小泉兼吉 1940.04.
110 『猿人島』 サッパア
妹尾韶夫[訳]
1940.04.10 近奥 ※新青年附録より(奥)
  『互先定石(一間來・二間來)』 鴻原正広    
  『互先定石(三間來・高來・目外し)』 鴻原正広 1940.xx.
113
(090)
『東遊記』 白井喬二 1940.04.10 ※奇譚附録 1940.01.より?(古)
114 『薬草家庭療法』 農業世界編輯局[編] 1940.04.01 三群奥
  『海洋小説集』 桜井鴎村[訳]    
116 『冒險小説集』 桜井鴎村[訳] 1940.05.15 大(奥)
117 『雄飛小説集』 桜井鴎村[訳] 1940.05.25 国近世(奥)
118
(060)
『笑ふ髑髏』 クヰイン・エヴアンス
田中早苗[訳]
1940.04.28 国奥
  『果樹の作り方(前)』 農業世界編輯局[編]    
  『飛車落定跡新講』 小泉兼吉    
  『詰將棋名局撰』 土居市太郎    
122
(074)
『魔徑・五人の探偵』 エドガア・ウオレス
瀧一郎[訳]
1940.06.05 国奥
123 『捨小舟(後)』 黒岩涙香 1940.xx.
124
(073)
『赤い道化師』 マッカレー
妹尾韶夫[訳]
1940.05.20 蔵奥
  『鞍馬天狗 角兵獅子』 大佛次郎    
126 『幽靈塔(前)』 黒岩涙香 1940.06.19
127 『鞍馬天狗 山嶽黨奇談(前)』 大佛次郎 1940.06.19 国近
128 『小公子』 若松賤子
(バーネット)
1940.06. 古横
129 『灰色の幻』 ハーマン・ランドン
妹尾韶夫[訳]
1940.06.14 国奥
130 『鞍馬天狗 地獄の門』 大佛次郎 1940.07.14 ※少年雑誌附録?(奥)
131 『鞍馬天狗 宗十郎頭巾』 大佛次郎 1940.07.14 国奥 ※少年雑誌附録?(奥)
  『鞍馬天狗 山嶽黨奇談(後)』 大佛次郎    
  『大江戸幻日記』 三好季雄    
134 『青空無限城(前)』 三上於菟吉 1940.xx.
135 『果樹の作り方(後)』 農業世界編輯局[編] 1940.xx.
136 『皐月の作り方』 農業世界編輯局[編] 1940.xx. 国石 ※農業世界 1940.06号附録より?
  『詰將棋傑作五十番』 土居市太郎    
138 『現代の英雄』 富田常雄 1940.xx.  
  『突っかけ侍(前)』 子母澤寛    
  『突っかけ侍(後)』 子母澤寛    
  『青頭巾(前)』 土師清二    
142 『蔦葛木曾棧(上)』 国枝史郎 1940.08.
143 『蔦葛木曾棧(中)』 国枝史郎 1940.08. 国奥
144 『南海の雌豹』 佐山英太郎 1940.xx.
145
(092)
『青頭巾(後)』 土師清二 1940.06.14 国奥
146 『青空無限城(後)』 三上於菟吉 1940.xx.
147 『照る日くもる日(上)』 大佛次郎 1940.08.14 世(奥)
148 『照る日くもる日(中)』 大佛次郎 1940.08.14 世(奥)
149 『照る日くもる日(下)』 大佛次郎 1940.08.14 世(奥)
  『菊五郎格子』 子母澤寛    
  『若殿五十三次』 古亘里東山    
152 『ユーモア小説 特務兵の妹』 小山鱈吉 1940.xx.
153
(2502)
『通俗三國志(一)』 博文館編輯局[編]
湖南文山[編訳]
1940.10. 大香
154 『通俗三國志(二)』 博文館編輯局[編]
湖南文山[編訳]
1940.xx. 国大
155 『通俗三國志(三)』 博文館編輯局[編]
湖南文山[編訳]
1940.xx. 国大
156 『通俗三國志(四)』 博文館編輯局[編]
湖南文山[編訳]
1940.11. 国大富
157 『通俗三國志(五)』 博文館編輯局[編]
湖南文山[編訳]
1940.xx.
158 『通俗三國志(六)』 博文館編輯局[編]
湖南文山[編訳]
1940.11. 国大富
  『金魚の飼ひ方』 木村四郎 1940.xx. ※農業世界附録より?
160 『蔦葛木曾棧(下)』 国枝史郎 1940.10.
  『新版天保水滸傳』 黒部渓一    
162 『いざよひ砧』 子母澤寛 1940.08.14 国近
163 『劍侠受難(前)』 国枝史郎 1940.xx.
164 『劍侠受難(後)』 国枝史郎 1940.xx.
165 『柔道大試合物語』 富田常雄 1940.08.31 new
  『源太時雨』 長谷川伸    
  『大岡政談 八幡船の美女』 三好季雄    
  『暁は遠けれど(前)』 竹田敏彦    
169 『暁は遠けれど(後)』 竹田敏彦 1940.xx.
  『黄門廻國記(上)』 直木三十五    
  『黄門廻國記(中)』 直木三十五    
  『黄門廻國記(下)』 直木三十五    
173 『傳奇紫盗陣(前)』 土師清二 1940.xx.
  『傳奇紫盗陣(後)』 土師清二 1940.xx.
175 『神秘昆蟲館』 国枝史郎 1940.xx.
  『萬五郎青春記(前)』 野村胡堂    
  『萬五郎青春記(後)』 野村胡堂    
178
(124)
『銀山王』 押川春浪 1940.08.24 国近世(奥)
  『戦士の道』 竹田敏彦    
180 『戰場讀本』 大場彌平[監修]
新青年編輯局[編]
1940.xx. 新青年附録 1940.01.より?(古)
181 『幽靈塔(後)』 黒岩涙香 1940.xx.
  『名人地獄』 国枝史郎    
183 『人語鳥大秘記(上)』 下村悦夫 1940.xx.
  『人語鳥大秘記(中)』 下村悦夫    
  『人語鳥大秘記(下)』 下村悦夫    
  『愛憎秘刄録(前)』 三上於菟吉    
  『愛憎秘刄録(後)』 三上於菟吉    
188 『悲母散華』 土師清二 1940.xx.
  『傳法秘刀録』 中正男    
  『三萬兩五十三次(一)』 野村胡堂    
  『三萬兩五十三次(二)』 野村胡堂    
192 『三萬兩五十三次(三)』 野村胡堂 1940.10.31
  『三萬兩五十三次(四)』 野村胡堂    
  『三萬兩五十三次(五)』 野村胡堂    
  『三萬兩五十三次(六)』 野村胡堂    
  『三人姉妹』 竹田敏彦    
  『黄菊白菊』 大町桂月 1940.02.
198
(137)
『金襴戦』 白井喬二 1940.01.31 大奥
199 『中菊の作り方』 松濤芳俊 1940.xx.
200
(061)
『鐵車王國』 押川春浪 1940.11.30 奥蔵
201 『猛犬燈臺』 押川春浪 1940.11.30 国奥
202 『眞人間』 三木蒐一 1940.xx.
203 『めをと春秋』 山手樹一郎 1941.xx.
204 『神變呉越草紙(前)』 白井喬二 1941.xx.
205 『神變呉越草紙(後)』 白井喬二 1941.xx.
206 『人外魔境』 押川春浪 1941.02.14
207 『世界丸』 押川春浪 1941.02.05 国近
208 『武將感状記』 博文館編輯局[編] 1941.04.22 ☆国
  『豚の飼ひ方』 永田厚平    
210 『櫻草の作り方』 上原梓
佐々木尚友
1941.xx.
211 『花菖蒲の作り方』 池田喜兵衛 1941.06.
  『時局と園藝』 千葉高等園芸学校戸定会    
213 『柑橘の作り方』 藤田克治[編] 1941.xx. 国三石 ※農業世界 1941.03号附録より?
214 『薔薇の作り方』 農業世界編輯局[編] 1941.xx.
  『最新園藝寶典』? 農業世界編輯局[編]   ×石 ※農業世界 1939.01号附録のみかも?
216 『藥草の手帖』 農業世界編輯局[編] 1942.03. ×横
217 『鶉の飼ひ方』 農業世界編輯局[編] 1942.03.20 ×大群奥
218 『柘榴の作り方』 農業世界編輯局[編] 1942.xx. ×国
  『野菜の作り方』 小田川賢司
船串武
  ×
220 『漬菜の作り方』 農業世界編輯局[編] 1942.03. ×大三群
        ×
222 『隣組農園必携』 農業世界編輯局[編] 1942.03.20 ×三近群
  『増産農事暦』? 農業世界編輯局[編] 1943.xx. ×石 ※農業世界附録のみかも?
第 二 部
001 『春秋左氏傳(一)』 博文館編輯局[編] 1941.03.24 ☆大
002
(2510)
『春秋左氏傳(二)』 博文館編輯局[編] 1941.03.24
003
(2511)
『春秋左氏傳(三)』 博文館編輯局[編] 1941.04.20
004
(2512)
『春秋左氏傳(四)』 博文館編輯局[編] 1941.04.20
005
(2513)
『春秋左氏傳(五)』 博文館編輯局[編] 1941.04.20
  『黒髪地獄(前)』 高桑義正    
  『黒髪地獄(後)』 高桑義正    
008 『新造軍艦』 押川春浪 1941.05.13
009 『温泉風物帖』 吉田団輔 1941.04.20 滋群
  『空の非常線』 北村小松    
011 『源平盛衰記(一)』 白井喬二 1941.xx.
012 『源平盛衰記(二)』 白井喬二 1941.05.05
013 『源平盛衰記(三)』 白井喬二 1941.xx.
014 『西洋史新話第一巻 ギリシヤの撥亂』 箕作元八 1941.04.19 三群奥
015 『西洋史新話第二巻 テーベの勃興』 箕作元八 1941.04.19 三群奥
016 『ごろつき船(上)』 大佛次郎 1941.05.20
017 『ごろつき船(中)』 大佛次郎 1941.06.19
018
(153)
『ごろつき船(下)』 大佛次郎 1941.06.19
019 『女藏宿師』 土師清二 1941.xx.
020 『黒田如水』 鷲尾雨工 1941.06. 国大
  『朱次郎捕物帳』 土師清二    
022 『敵討日月双紙(前)』 三上於菟吉 1941.xx.
023 『敵討日月双紙(後)』 三上於菟吉 1941.xx.
  『海賊(前)』 村松梢風    
025 『からす組(上)』 大佛次郎 1941.06.20 国奥
026 『上杉謙信(前)』 白井喬二 1941.06. 国古
  『上杉謙信(後)』 白井喬二 1941.06.
  『海賊(後)』 村松梢風    
029 『源平盛衰記(四)』 白井喬二 1941.xx. new
030 『源平盛衰記(五)』 白井喬二 1941.xx.
031 『東海に叫ぶ』 富田常雄 1041.06.14
032 『刺青判官(前)』 長谷川伸 1941.06.
033 『刺青判官(後)』 長谷川伸 1941.07.07
034 『新水滸傳(前)』 村松梢風 1941.06.14 近奥
035 『新水滸傳(後)』 村松梢風 1941.06.14 近奥
036 『西洋史新話第三巻 國士の經綸』 箕作元八 1941.08.20 三群奥
  『大楠公』 大佛次郎 1941.xx.
038 『相馬大作(前)』 三上於菟吉
直木三十五
1941.xx.
039 『明治建設』 木村毅 1941.07.05 青阪
040 『詰聯珠百題』 高木楽山 1941.08.
041 『樋口一葉』 邦枝完二 1941.07.05 三群奥
042 『西南戦争(前)』 平山廬江 1941.xx.
043 『西南戦争(後)』 平山廬江 1941.xx.
044 『新田義興』 村松梢風 1941.07.09 国群奥
045 『樹氷』 大佛次郎 1941.xx.
  『鞍馬天狗 江戸日記(前)』 大佛次郎    
  『鞍馬天狗 江戸日記(後)』 大佛次郎    
048
(171)
『五代友厚 大阪物語 続篇』 直木三十五 1941.07.05 青鹿奥古
049 『からす組(中)』 大佛次郎 1941.09.08 国奥
  『相馬大作(後)』 三上於菟吉
直木三十五
   
  『塚原卜伝(前)』 青木春三    
  『塚原卜伝(後)』 青木春三    
  『ほまれの十字章』 福永恭助    
054
(172)
『大阪物語(前)』 直木三十五 1941.08. 三宮梨古
055 『伊太八縞(前)』 長谷川伸 1941.xx.
  『伊太八縞(後)』 長谷川伸    
057 『檜山兄弟(上)』 吉川英治 1941.08.10
  『檜山兄弟(中)』 吉川英治    
059 『檜山兄弟(下)』 吉川英治 1941.09.05 国奥
060 『西蔵探検記』 春日俊吉
(スヴェン・ヘディン)
1941.09.29
061 『西洋史新話第四巻 偉傑の雄飛』 箕作元八 1941.09.30 大三群
062 『伊達事變(前)』 白井喬二 1941.11.17 国奥
063
(173)
『大阪物語(後)』 直木三十五 1941.09. 三梨古
064 『大久保彦左衛門(前)』 大佛次郎 1941.xx.
065 『大久保彦左衛門(後)』 大佛次郎 1941.10.14
066 『坂本龍馬(前)』 白柳秀湖 1941.10.
067 『坂本龍馬(後)』 白柳秀湖 1941.xx.
068 『西洋史新話第五巻 偉國民の奮闘』 箕作元八 1941.11.24 国三群奥
069 『西洋史新話第六巻 武士道の華』 箕作元八 1941.11.14 国三群奥
070 『近世劍客傳(前)』 本山荻舟  
071 『近世劍客傳(後)』 本山荻舟 1941.xx.
072 『からす組(下)』 大佛次郎 1941.10.15 国奥
073 『世界文明史』 高山樗牛 1942.xx. 国三全
  『逢魔の辻(前)』 大佛次郎    
075 『逢魔の辻(後)』 大佛次郎 1941.10.25
076
063?
『伊達事變(後)』 白井喬二 1941.11.09
077 『合戰』 直木三十五 1942.xx.
  『青空士官』 吉川英治    
  『近世數奇傳(上)』 本山荻舟 1941.11.25 世(奥)
080 『近世數奇傳(中)』 本山荻舟 1941.11.25 国世(奥)
081 『近世數奇傳(下)』 本山荻舟 1941.11.25 国世(奥)
082 『通解 報徳記』 服部北溟
富田高慶[原著]
1942.01. 三宮
083 『西洋史新話第七巻 オルレヤンの乙女』 箕作元八 1941.12.20 国三群奥
084 『西洋史新話第八巻 北方の流星王』 箕作元八 1941.12.25 ☆群
085 『勝ち運負け運』 佐々木邦 1942.01.
086 『紅樓の騎士(前)』 A・デュマ
木村毅
大倉Y子[共訳]
1942.05.25 も奥
  『紅樓の騎士(後)』 A・デュマ
木村毅
大倉Y子[共訳]
1942.05.25 も奥
088 『任侠二刀流(前)』 国枝史郎 1942.01.
089 『任侠二刀流(後)』 国枝史郎 1942.01.
  『女忠臣蔵(前)』 邦枝完二    
  『女忠臣蔵(後)』 邦枝完二    
092 『喘ぐ白鳥(前)』 加藤武雄 1942.xx.
093 『喘ぐ白鳥(後)』 加藤武雄 1942.04.20 国奥
094 『互先定石(高懸り・大高目)』 鴻原正広 1942.xx. new
095 『西洋史新話第九巻 ペートル大帝』 箕作元八 1942.04.25 国三群奥
096 『合歓の並木』 加藤武雄 1942.xx.
097 『翼の誓ひ(前)』 福永恭助 1942.xx.
098 『翼の誓ひ(後)』 福永恭助 1942.xx.
099 『石田三成(前)』 直木三十五 1942.xx.
100 『石田三成(後)』 直木三十五 1942.xx.
101 『東京中心ハイキング・コース1』 関東ハイキング・クラブ
102 『東京中心ハイキング・コース2』 関東ハイキング・クラブ 1942.xx. 大神
  『海の女』 大佛次郎    
104 『頼山陽』 木村毅 1942.03. 国札
105 『由比根本大殺記』 直木三十五 1942.03.
106 『將軍秋山好古』 山中峯太郎 1942.04. 国知
  『日本劍豪傳』 中正男 1942.xx.  
108 『天誅組』 三上於菟吉 1942.03.28 国奥
109 『新作仇討全集(上)』 直木三十五 1942.xx. 国阪
110 『新作仇討全集(中)』 直木三十五 1942.xx. 国阪
111 『新作仇討全集(下)』 直木三十五 1942.xx. 国阪
  『地獄の聖歌(前)』 加藤武雄    
  『地獄の聖歌(後)』 加藤武雄    
114 『双燕譜』 海音寺潮五郎 1942.06. ×国石
115 『青春夢(前)』 佐々木邦 1942.xx. ×国
116 『青春夢(後)』 佐々木邦 1942.11. ×国大
117 『人生の年輪(前)』 佐々木邦 1942.05. ×国大
118 『人生の年輪(後)』 佐々木邦 1942.05. ×国大
121 『銀笛(前)』 小杉天外 1942.07. ×大
122 『銀笛(後)』 小杉天外 1942.09. ×国大
123 『赤穂義士』 三上於菟吉 1942.11. ×三知
124 『勲章娘』 三木蒐一 1943.05.30 ×近仰
        ×
        ×
        ×
        ×
129 『日南抄』 福本日南 1942.10.25
  『新作仇討2(上)』 直木三十五   ×奥
  『新作仇討2(中)』 直木三十五   ×奥
  『新作仇討2(下)』 直木三十五   ×奥
  『七年講秘譚(前)』 三上於菟吉 1942.12.25
  『七年講秘譚(後)』 三上於菟吉 1942.12.
        ×
        ×
        ×
138 『東京中心ハイキング・コース3』 関東ハイキング・クラブ 1943.06.
139 『赤穗浪士(一)』 大佛次郎 1943.06.10 大三群奥
140 『赤穗浪士(二)』 大佛次郎 1943.06.10 大三群奥
141 『赤穗浪士(三)』 大佛次郎 1943.06.10 大三群奥
142 『赤穗浪士(四)』 大佛次郎 1943.05.30 国大三群奥
143 『赤穗浪士(五)』 大佛次郎 1943.05.30 国大三群奥
144 『赤穗浪士(六)』 大佛次郎 1943.05.30 国大三群奥
145 『東京中心ハイキング・コース4』 関東ハイキング・クラブ
小林栄二
1943.07.
146 『天狗廻状(上)』 大佛次郎 1943.xx. ×国
  『天狗廻状(中)』 大佛次郎 1943.xx. ×国古
148 『天狗廻状(下)』 大佛次郎 1943.xx. ×国
149 『豪州』 土屋元作 1943.09. ×国大横
150 『ニュージーランド』 土屋元作 1943.09. ×大三
        ×
152 『通解 士道』 山鹿素行
服部北溟[解説]
1943.09. ×国大
第 三 期
001 『アジアに叫ぶ』 土井晩翠 1943.11. ×大
002 『新撰組(1)』 白井喬二 1944.03.30 ☆国
003 『新撰組(2)』 白井喬二 1944.03.30 ×国奥
004 『新撰組(3)』 白井喬二 1944.03.30 ☆国
005 『新撰組(4)』 白井喬二 1944.03.30 ×国奥
006 『新撰組(5)』 白井喬二 1944.03.30 ×国奥


2004.05.14 非公開暫定版作成
2004.05.15 誤記訂正、新字→旧字、県立図書館検索追加、奥木氏のリストと突き合わせ、黄色→紫色、注記文変更
2004.05.16 参照の「幻影城」の乱歩・雑誌混同を訂正、色分類修正、雑誌附録からの情報追加、整理番号追加
      よしだ様から頂いた情報を追加し順序入れ替え
2004.05.19 奥木氏より教えて頂いた内容を追加
2004.05.30 奥木氏より追加情報を頂きましたのでその内容を追加
      地方図書館・私大・文学館検索によるデータを追加
2004.06.06 奥木氏より『横溝正史旧蔵目録』世田谷文学館の内容を教えて頂きましたので追加
      古書目録に「戦場読本」の元版らしいのがあったので追加
      『幻影の蔵』(新保・山前編)より追加
2005.02.19 奥木氏の「博文館文庫(文芸書)暫定リスト」2004-09-02改定版を元にメンテ
      あわせて古書目録などより番号情報など数点追加
2009.02.08 よしだ様から頂いた情報及び古書目録などより番号情報などを追加し順序入れ替え

HOMEへ戻る ← あれこれリストへ戻る ←


ご意見、ご要望は、雲見櫓(掲示板)まで。