Japanese Page

戻る

高木彬光
随筆リスト
暫定版
Since 27th Dec. 2002
Last Update 12th Aug. 2015

  1. 「女と刺青」 探偵新聞 1948.06.25
  2. 「組合せの独創に就いて」 探偵作家クラブ会報 1948.07.
  3. 「推理小説私見―大坪砂男氏にこたへて」 探偵作家クラブ会報 1949.02.
    「推理小説私見―大坪砂男氏にこたへて」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
    「推理小説私見―大坪砂男氏にこたへて」 『大坪砂男全集(4)零人』 創元推理文庫 2013.07.31  new
  4. 「ハガキ回答「結婚」」 月刊東奥 1949.03.
  5. 「第二の解答」 探偵作家クラブ会報 1949.04..
    「第二の解答」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  6. 「能面殺人事件について」 関西探偵作家クラブ会報 1949.05.?
  7. 「海野先生の思ひ出」 探偵作家クラブ会報 1949.07.
    「海野先生の思ひ出」 『海野十三メモリアル・ブック』 海野十三の会 2000.05.17
  8. 「下山事件の犯人は誰?:推理コンクール:集団、計画的犯行?」 週刊朝日 1949.07.24
    「集団、計画的犯罪」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  9. 「運命論者の手記 わが小型自叙伝」 別冊宝石 1949.08.
  10. 「「獄門島」について」 別冊宝石 1949.08.
    「「獄門島」について」 別冊幻影城 1975.09.
    「「獄門島」について」 『横溝正史読本』 角川書店 1976.09.20
    「「獄門島」について」 『横溝正史読本』 角川文庫 1979.01.05
    「「獄門島」について」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  11. 「乗物恐怖症診断書 探偵作家印象記(横溝正史氏)」 宝石増刊 1949.09.
  12. 「刺青」 (高沢圭一[画]) 新文庫 1949.09.
  13. 「探偵小説禁作の辞 今年の抱負」 宝石 1950.01.
  14. 「探偵作家幽霊屋敷へ行く(座談会)」 (江戸川乱歩、大下宇陀児、香山滋、島田一男、高木彬光、岡村雄輔、城昌幸、武田武彦、逸見利和) 宝石 1950.02.
  15. 「黄泉帰り ディクソン・カー 海外名作紹介3」 宝石 1950.02.
  16. 「岩田賛氏に寄す」 宝石 1950.03.
  17. 「読者諸君への挑戦(『呪縛の家』)」 宝石 1950.03.
  18. 「郷里の皆様へ(『魔弾の射手』)」 夕刊東奥 1950.03.13?
  19. 「ふたゝび読者諸君への挑戦(『呪縛の家』)」 宝石 1950.03.
  20. 「作者のことば(『死神博士』)」 少年少女譚海 1950.04.
  21. 「探偵小説の作り方」 宝石 1950.05.
    「探偵小説の作り方」 『刺青殺人事件』 光文社文庫 2005.10.20
  22. 「将棋と探偵小説」 近代将棋 1950.06.  new
  23. 「書記長辞任の辞」 探偵作家クラブ会報 1950.06.
  24. 「推理小説とは何ぞや」 鬼 1950.07.
    「推理小説とは何ぞや」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  25. 「密室殺人の推理」 科学朝日 1950.07.〜12. 連載期間訂正
    「探偵小説のトリック 密室殺人」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
  26. 「「犯人探し」の解答を読んで(『呪縛の家』)」 宝石 1950.07.
  27. 「あとがき」 『推理小説集1』 鱒書房・軽文学新書 1950.07.15
  28. 「カアへの情熱」 別冊宝石 1950.08.
  29. 「谿氏にこたへて (宝石クラブ)」 宝石 1950.09.
  30. 「フェル博士・神津恭介 架空会見記」 別冊宝石 1950.10.
    「フェル博士・神津恭介 架空会見記」 ミステリマガジン 2014.09.  new
  31. 「罪と罰 推理小説のトリックと完全犯罪」 別冊政界ジープ 1951.01.
    「罪と罰」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
  32. 「選者の言葉」 『鬼火』(横溝正史) 岩谷書店 1951.01.15
    「横溝正史の作品について 『鬼火』選者の言葉より」 宝石 1951.04.
    「選者の言葉」 『横溝正史集』 ちくま文庫 2001.03.07
    「横溝正史の作品について」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  33. 「トリック創造の秘密」 鬼 1951.03.
    「トリック創造の秘密」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  34. 「名人戦第二局を見て」 近代将棋 1951.05.  new
  35. 「探偵作家恒例 将棋大手合観戦記」(松下研三) 宝石 1951.04.
  36. 「わが道を往く」 鬼 1951.06.
    「わが道を往く」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  37. 「メイ探偵となりぬ」 宝石 1951.07.
  38. 「ある天才(将棋小説)」 将棋世界 1951.07.  new
  39. 「原爆映画『戦慄の七日間』をめぐる座談会」 (阿部主計、香山滋、楠田匡介、黒部龍二、鈴木幸夫、高木彬光、武田武彦、椿八郎、永瀬三吾、筈見恒夫) 別冊宝石 1951.08.
  40. 「『宝石』を俎上にのせる(座談会)」 (白石潔、高木彬光、城昌幸) 宝石 1951.09.
  41. 「九月の眼」 月刊読売 1951.09.  new
  42. 「映画「白い恐怖」をめぐって(座談会)」 (木々高太郎、高木彬光、島田一男、双葉十三郎) 宝石 1951.10.
  43. 「映画「わが一高時代の犯罪」について」 宝石 1951.10.
  44. 「動機について」 (?) 鬼 1951.11.
    「殺人動機について―白痴的犯罪」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  45. 「探偵作家類型論」 探偵作家クラブ会報 1951.11.
  46. 「裁判打明け座談会(座談会)」 (鈴木忠五、沼里運吉、正木ひろし、高木彬光) 探偵実話 1951.12月号
  47. 「”半人半鬼”(グラビア)」 宝石 1952.01.
  48. 「今年の御計画は(アンケート)」 宝石 1952.01.
  49. 「シャンダラル事件」 宝石 1952.01.
  50. 「『湖底の囚人』を評す」 鬼 1952.03.
  51. (「鬼同人の選んだ海外短編ベスト・テン」) 鬼 1952.03.
  52. 「 」(詳細不明) (魔童子) 関西探偵作家クラブ会報 1952.03.〜05.のうち
  53. 「感想 1952年度探偵作家クラブ賞銓衡事情」 宝石 1952.05.
  54. 「苦痛と快楽の絵模様」 あまとりあ 1952.05.
    「苦痛と快楽の絵模様」 『あまとりあ傑作選』(藤本義一編) 東京スポーツ新聞社
  55. 「南禅寺の悲劇」 将棋世界 1952.05.
  56. 「評の評」 鬼 1952.07.
    「評の評」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  57. 「川島郁夫君を推す」 鬼 1952.07.
  58. 「私の賭」 探偵倶楽部 1952.09.
  59. 「感想」 探偵倶楽部増刊 1952.11.
  60. 「鬼診断書」 鬼 1953.01.
  61. 「犯罪を語る(座談会)」 (江戸川乱歩、高木彬光、山田風太郎) 読物 1953.02.
    「犯罪を語る(座談会)」 (江戸川乱歩、山田風太郎、高木彬光) 漫画タイムス増刊 1955.xx.
  62. 「青森らくがき帖」 旅 1953.02.  new
  63. 「刺青風俗史」 旅 1953.03.〜05.
  64. 「おわびの言葉(『挽歌』)」 宝石 1953.06.
  65. 「占われの記(観相白書 探偵作家 高木彬光氏の運命)」 (「観相の記」高島呑象次に対して) 探偵実話 1953.07.
  66. 「刺青と能面と甲冑(対談)」 (渡辺剣次) 宝石 1953.07.
  67. 「高木彬光君に与ふ」(松下研三) 鬼 1953.09.30
    「高木彬光君に与ふ」(松下研三) 『名探偵・神津恭介読本』 1999.09.25
  68. 「有情の詰」 将棋世界 1953.10.
    「有情の詰」 探偵倶楽部 1954.01.
  69. 「横溝先生のことども」 『蝶々殺人事件』 春陽堂・日本探偵小説全集(付録「探偵通信」) 1953.10.05
    「横溝先生のことども」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  70. 「彬光亭断乗」 密室 1953.12.
  71. 「映画「深夜の告白」合評会」 (江戸川乱歩、大下宇陀児、高木彬光、大坪砂男) 東京タイムズ 1953.12.05
    「「深夜の告白」映画批評座談会」 (江戸川乱歩、大下宇陀児、高木彬光、大坪砂男) 探偵倶楽部 1954.02.
  72. 「あなたは一日に百万円、消費せねばならなくなったら、どうなさいますか?(アンケート)」 探偵実話 1954.05月号
  73. 「鼠の贄(「鼠の贄」)」 別冊宝石 1954.06.
  74. 「将棋憲法問答(鼎談)」 (高柳敏夫、高木彬光、烏天狗) 近代将棋 1954.06.  new
  75. 「天国と地獄」(大辺麦波) 探偵実話 1954.07.月号〜09.月号  new
  76. 「探偵作家熱海へ行く」 旅 1954.07.
  77. 「行書の傑作 「悪魔が来りて笛を吹く」を評す」 宝石 1954.07.
  78. 「大盤奇談」 将棋世界 1954.07.
  79. 「いれずみ競艶」 内外タイムス 1954.08.22
  80. 「科学空想映画「ゴジラ」を観て(座談会)」 (城昌幸、渡辺啓助、高木彬光、香山滋) 東京タイムズ 1954.11.02
    「科学空想映画「ゴジラ」を観て(座談会)」 (城昌幸、渡辺啓助、高木彬光、香山滋) 『ゴジラ』(香山滋) ちくま文庫 2004.11.10
  81. 「「孤島の鬼」について」 『江戸川乱歩全集1』 春陽堂(月報) 1955.02.
    「「孤島の鬼」について」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  82. 「カメラを持つ高木彬光氏(グラビア)」 宝石 1955.03.
  83. 「三・四・五」 囲碁クラブ 1955.03.
    「三・四・五」 『囲碁随筆 碁苦楽』(榊山潤編) 南北社 1962.10.xx
  84. 「作者の言葉(『復讐鬼』)」 宝石 1955.03.
  85. 「愛妻の記」 探偵倶楽部 1955.04.
  86. 「埃りぽかったころ」 探偵作家クラブ会報 1955.09.
  87. 「青春の海・戸田」 旅 1955.10.  new
  88. 「レコードを愉しむ」 レコード芸術 1955.11.  new
  89. 「私の近況」 『人形はなぜ殺される』 講談社・書下し長篇探偵小説全集7 1955.11.25
  90. 「我が人物評・山田風太郎」 日経新聞 1955.12.11
  91. 「予定も思い出も(アンケート)」 宝石 1956.01.
  92. 「温泉の苦しさと恐しさ」 温泉 1956.01.
  93. 「感想 探偵作家クラブ受賞」 別冊宝石 1956.01.
  94. 「駒のそら音」 探偵倶楽部 1956.01.
  95. 「升田八段・名人を香落で破る(ハガキ回答)」 近代将棋 1956.03.  new
  96. 「楽屋ばなし」 『復讐鬼』 春陽堂・長篇探偵小説全集8(探偵通信) 1956.06.25
  97. 「クイズ・ブーム」 読売新聞 1956.07.08
  98. 「ひやりんこん夏の夜話(座談会)」 (江戸川乱歩、大下宇陀児、木々高太郎、高木彬光) 労働文化 1956.08.
  99. 「作者の言葉(『悪魔の嘲笑』)」 宝石 1956.10.
  100. 「推理小説と法律(対談)」 (高木彬光、平出禾) 法学セミナー 1957.02.  new
  101. 「一声二千両」 東京新聞 1957.04.10
  102. 「探偵作家の悲哀」 新刊ニュース 1957.05.
  103. 「死刑執行人の諸録」 婦人朝日 1957.08.
  104. 「探偵作家カメラ自叙伝(グラビア)」 宝石 1957.08.
  105. 「失われたペダントリー」 別冊宝石 1957.08.
  106. 「探偵作家になるまで」 『時計塔の秘密』 和同出版社・神津恭介探偵小説全集2 1957.10.28
  107. 「かじか荘に寄す」 週刊漫画TIMES 1957.11.20
  108. 「川路立美 ミステリ好きの女性(グラビア)」 宝石 1958.02.
  109. 「探偵と怪奇を語る三人の女優(座談会)」 (淡路恵子、重山規子、川路立美、高木彬光、江戸川乱歩) 宝石 1958.02.
  110. 「挑戦の言葉(『樹のごときもの歩く』)」 宝石 1958.02.
  111. 「『樹のごときもの』懸賞選評」 宝石 1958.05.
  112. 「映画「猫は知っていた」を見て(座談会)」 (江戸川乱歩、城昌幸、高木彬光、島田一男、仁木多鶴子) 東京タイムズほか 1958.05.01頃
  113. 「「人肌変化」について」 週刊漫画TIMES 1958.06.11
  114. 「就任の弁」 探偵作家クラブ会報 1958.07.
  115. 「深夜喫茶の溜息」 講談倶楽部 1958.07.
  116. 「失業が生む名探偵」 日本経済新聞 1958.07.14
  117. 「ある探偵作家の一日(グラビア)」 宝石 1958.09.
  118. 「占いノイローゼ」 日本経済新聞 1958.10.10or07
  119. 「モダン刺青・医療の刺青から恥部の刺青まで(対談)」 (?、高木彬光) 100万人の夜 1958.12.
  120. 「転居御挨拶」 探偵作家クラブ会報 1959.01.
  121. 「女の顔 カメラ腕自慢(グラビア)」 宝石 1959.01.
  122. 「成吉思汗余話」 宝石 1959.01.
    「成吉思汗余話」 『成吉思汗の秘密』 光文社文庫 2005.04.20
  123. 「推理小説の将来」 日本経済新聞 1959.01.23
    「推理小説の将来 内外切抜き帳」 宝石 1959.03.
    「推理小説の将来」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  124. 「義経の落胤・鶴姫と愛新覚羅」 特集人物往来 1959.02.
  125. 「?(東京荒川の通り魔事件について)」 東京新聞 1959.02.25
  126. 「時宜を得た研究書 推理小説作法」 北海道新聞 1959.04.22
    「時宜を得た研究書 推理小説作法 内外切抜き帳」 宝石 1959.06.
  127. 「投書奇談」 日本経済新聞 1959.05.21
  128. 「ヒッチコック・マガジン創刊に当って(座談会)」 (江戸川乱歩、高木彬光、双葉十三郎、中原弓彦) 新刊ニュース 1959.06.
  129. 「註記(「神津恭介への手紙 成吉思汗という名の秘密」仁科東子)」 宝石 1959.09.
  130. 「科学小説私見」 探偵作家クラブ会報 1959.09.
  131. 「象を撫でる話」 黄色の部屋 1959.10.
  132. 「乱歩先生について」 『ぺてん師と空気男』 桃源社(月報) 1959.11.
    「乱歩先生について」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  133. 「トラとネコ」 宝石 1960.02.
  134. 「遅すぎた受賞」 探偵作家クラブ会報 1960.04.
  135. 「ごあいさつ」 探偵作家クラブ会報 1960.08.
  136. 「すさまじいサスペンス」 『針の館』(仁科東子) カッパ・ノベルス(カバー) 1960.08.01
  137. 「メランコリヤ」 『島田一男・高木彬光集 日本推理小説大系第8巻』 東都書房(月報) 1960.09.20
  138. 「本山裁判」 講談倶楽部 1960.12.
    「本山裁判」 『誘拐』 光文社文庫 2005.06.20
  139. 「数学と推理小説」 朝日新聞 1960.12.11
    「数学と推理小説 内外切抜き帳」 宝石 1961.03.
  140. 「占いと推理作家」 文藝春秋 1961.02.
  141. 「引越の記録 今月の横顔(グラビア)」 宝石 1961.03.
  142. 「目下多忙」 探偵作家クラブ会報 1961.03.
  143. 「推理小説の構成」 文学 1961.04.
  144. 「運命を予告する男・高島呑象」 歴史読本 1961.04.
  145. 「法廷推理小説」 東京新聞 1961.06.06
    「法廷推理小説」 『破戒裁判』 光文社文庫 2006.06.20
  146. 「法廷に立つ」 宝石 1961.09.
    「法廷に立つ」 『破戒裁判』 光文社文庫 2006.06.20
  147. 「著者と一時間(インタビュー?)」 朝日新聞 1961.09.15
  148. 「恐るべき裁判・丸正事件に挑戦する」 日本 1961.10.
  149. 「特別弁護人の記」 探偵作家クラブ会報 1961.10.
  150. 「私の青春」 新週刊 1961.10.19 「わが青春」か
  151. 「やァこんにちは(対談)」 (近藤日出造、高木彬光) 週刊読売 1961.11.12
  152. 「占い随筆」 エロティック・ミステリー、エロチック・ミステリー 1962.01.〜05,08.〜09.,11.〜12.
  153. 「推理小説に情熱をもやす作家(グラビア)」 宝石 1962.02.
  154. 「高木彬光の周囲/情熱に生きる作家(インタビュー)」 (志村五郎) 宝石 1962.02.
    「高木彬光の周囲/信念に徹する人(インタビュー)」 (志村五郎) 別冊宝石 1963.07.
  155. 「ロンドン塔への郷愁」 別冊宝石 1962.02.
  156. 「成城まいり」 宝石 1962.03.
    「成城まいり」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  157. 「わが小説「白昼の死角」」 朝日新聞夕刊 1962.04.16
    「わが小説」 『わが小説』(朝日新聞学芸部編) 雪華社 1962.07.15
    「わが小説」 『わが小説』(朝日新聞学芸部編) 雪華社 1976.xx.
    「わが小説 出あった犯罪の天才」 『白昼の死角』 光文社文庫 2005.08.20
  158. 「易の数理」 数学セミナー 1962.05.  new
  159. 「光クラブ―山崎」 週刊現代 1962.06.xx〜xx.  new
  160. 「春たち帰る」 探偵作家クラブ会報 1962.07.
    「春たち帰る」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  161. 「島田さんのこと」 宝石 1962.07.
  162. 「出藍の誉」 宝石 1962.08.
    「出藍の誉」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  163. 「石和事件」 推理ストーリー 1962.08.
    「石和事件」 『鎖の環』 双葉社 1997.02.25
  164. 「作者と読者(対談)」 (水沢周、松本清張、高木彬光) 思想の科学 1962.10.
  165. 「住居の因縁」 講談倶楽部 1962.12.
  166. 『占い推理帖』 週刊文春 1963頃〜1966頃
    『占い推理帖 手相篇』『人相篇』 ポケット文春 1963.10.20、1966.05.20
  167. 「われら引っこし魔」 二人自身 1963.05.  new
  168. 「正義のスーパーマン 正木ひろし 」 週刊現代 1963.05.xx  new
  169. 「刺青殺人事件の思い出」 新刊展望 1963.06.  new
  170. 「誘拐―二つの場合」 文藝春秋 1963.07.
    「誘拐―二つの場合」 『誘拐』 光文社文庫 2005.06.20
  171. 「高木彬光=その四つの顔(グラビア)」 別冊宝石 1963.07.
  172. 「「人蟻」で冷汗」 別冊宝石 1963.07.
  173. 「マイカーの記」 別冊宝石 1963.07.
  174. 「私と探偵小説」 新刊ニュース 1963.09.01
  175. 「未解決犯罪にいどむ占いと推理」 週刊読売 1963.10.xx  new
  176. 「彦根の狐」 推理ストーリー 1963.12.
    「彦根の狐」 『鎖の環』 双葉社 1997.02.25
  177. 「三十女の亡霊にとりつかる」 週刊サンケイ 1963.12.xx  new
  178. 「注目株八つの顔 人相から見た花形人物の運命」 文芸春秋漫画読本 1964.02.
  179. 「虚空蔵参り」 推理ストーリー 1964.10.
    「虚空蔵参り」 『鎖の環』 双葉社 1997.02.25
  180. 「女賊の皮」 歴史読本 1964.11.
  181. 「獄舎の梅」 推理ストーリー 1965.02.
    「獄舎の梅」 『鎖の環』 双葉社 1997.02.25
  182. 「耳高口低」 音楽の友 1965.04.
  183. 「奇型の美しさ(対談)」 (長沼弘毅、高木彬光) 評 1965.05.
  184. 「吹原事件を推理する」 潮 1965.06.
  185. 「外遊騒動」 信友 1965.06.
    「外遊騒動」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  186. 「レコード・ファンの音楽談義(対談?)」 (高木彬光、横溝亮一) レコード芸術 1965.06.  new
  187. 「ワーグナーの熱狂」 音楽の友 1965.11.〜1966.01.
  188. 「第3回ヨーロッパ音楽視察旅行・第二報 底知れぬワーグナーの魔力(座談会)」 (吉村一夫、越谷達之助、竹内昭一、高木彬光) レコード芸術 1965.11.  new
  189. 「乱歩先生のこと」 推理小説研究 1965.11.
    「乱歩先生のこと」 『江戸川乱歩・谷崎潤一郎・高見順 近代作家追悼文集成』 ゆまに書房 1999.02.
    「乱歩先生のこと」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  190. 「西洋あら探し」 日本推理作家協会々報 1965.11.
  191. 「ライカの良心」 文藝春秋 1965.12.
  192. 「思い出のレコード」 レコード芸術 1965.12.  new
  193. 「ふるさとの記」 エリア青森 1965.xx.
  194. 「あなたはレコードがお好きですか? (インタビュー)」 レコード芸術 1966.01.  new
  195. 「どうらく太平記」 新大阪 1966.01.03〜08
  196. 「龍飛崎」 『新日本名所案内(上)』(週刊朝日編) 朝日新聞社 1966.01.
  197. 『ぼくのヨーロッパ飛びある記』 『ぼくのヨーロッパ飛びある記』 文華新書 1966.04.30
    『風さん、高木さんの痛快ヨーロッパ紀行』 (山田風太郎との共著) 『風さん、高木さんの痛快ヨーロッパ紀行』 出版芸術社 2011.07.20
  198. 「よき師よき先輩」 『角田喜久雄華甲記念文集』 1966.05.
  199. 「ベルリンの戦跡」 あおもりほうそう 1966.09.
  200. 「推理作家の八卦“処方箋”(対談)」 (武田長兵衛、高木彬光) 財界 1966.10.
  201. 「一度はやりたい映画監督(対談?)」 (城戸四郎、高木彬光) 財界 1966.11.  new
  202. 「選評」 日本推理作家協会々報 1967.04.
  203. 「海渡君の思い出」 日本推理作家協会々報 1967.09.
  204. 「私の銅山発掘の記録」 別冊宝石 1967.09.
  205. 「名神の道 名作の舞台4『黒白の囮』(グラビア)」 推理ストーリー 1967.10.
    「名神の道」 『黒白の囮』 光文社文庫 2006.08.20
  206. 『高木彬光人相教室』 週刊大衆 1968.頃?
    『高木彬光人相教室』 『高木彬光人相教室』 双葉新書 1969.05.01
  207. 「有名人の定宿」 旅 1968.03.  new
  208. 「現代のシェヘラザード」 日本推理作家協会々報 1968.04.
  209. 「今後の活躍を期待」 オール讀物 1968.09.
  210. 「ある文壇形成史」 日本推理作家協会々報 1968.10.〜11.
  211. 「義経ジンギスカンを再考する」 歴史読本 1969.01.
  212. 「はるかに思う郷土風景(新春対談)」 県政のあゆみ(青森県広報課) 1969.01.
  213. 「人殺しの夢」 推理ストーリー 1969.02.
    「人殺しの夢」 『鎖の環』 双葉社 1997.02.25
  214. 「乱歩先生の思い出」 『江戸川乱歩全集2』 講談社(月報) 1969.05.
    「乱歩先生の思い出」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  215. 「過去の鎖」 教育こうほう 1969.06.  new
  216. 「選評」 日本推理作家協会々報 1969.07.
    「選評」 『伯林―一八八八・高層の死角』 講談社文庫江戸川乱歩賞全集
  217. 「いま一段の冒険を(第四回双葉推理賞選評)」 推理ストーリー 1969.08.
  218. 「選評(第8回オール讀物推理新人賞)」 オール讀物 1969.09.
  219. 「本格の技法」 推理小説研究 1969.12.
  220. 「「新青年」の思い出」 『新青年傑作選3』 立風書房 1969.12.
    「「新青年」の思い出」 『能面殺人事件』 光文社文庫 2006.02.20
  221. 「友情人物診断・山田風太郎」 小説宝石 1970.03.
    「風さん奇行帳―山田風太郎のこと―」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  222. 「選評」 日本推理作家協会々報 1970.07.
    「選評」 『殺意の演奏・仮面法廷』 講談社文庫江戸川乱歩賞全集 1999.09.15
  223. 「飢えと銃口の死線を越えて」 新評 1969.12.  new
  224. 「選評(第9回オール讀物推理新人賞)」 オール讀物 1079.09.  new
  225. 「私のお薦めする専門誌 的確な情報と有効な広告媒体が雑誌の価値を決定する」 日本経済新聞(大阪) 1970.09.29
  226. 「恐るべき新人…(『新幹線殺人事件』(カッパノベルス)広告)」 小説宝石 1970.11.
  227. 「不老の情熱」 『角田喜久雄全集』(月報) 1970.12.
  228. 「江戸川賞選評」 日本推理作家協会々報 1971.08.
  229. 「引越し魔・占い魔(座談会)」 (高木彬光、新章文子、芳村真理) 小説宝石 1971.09.
  230. 「風を視る」 『山田風太郎全集』 講談社(月報) 1971.10.〜12.
    「風を視る」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  231. 「刺青の魔力に憑かれて…(座談会)」 (高木彬光、ほか?) 小説宝石 1972.01.  new
  232. 「推理小説私感」 『高木彬光集』 講談社・現代推理小説大系6 1972.03.08
    「推理小説私感」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  233. 「(無題)」 光文社・高木彬光長編推理小説全集(内容見本) 1972.11.頃
  234. 「推理小説裏ばなし」 光文社・高木彬光長編推理小説全集(月報) 1972.11.〜1974.03.
    「乱歩先生との出会い(推理小説裏ばなし第9回)」 『江戸川乱歩 日本探偵小説事典』(新保博久、山前譲編) 河出書房新社 1996.10.25
    「推理小説裏ばなし」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  235. 「幻影の城主」 『大衆文学大系第二十一巻 江戸川乱歩・甲賀三郎・大下宇陀児集』 講談社(月報) 1973.01.20
    「幻影の城主」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  236. 「解説」 『吸血鬼』(江戸川乱歩) 角川文庫 1973.07.20
    「解説「吸血鬼」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  237. 「解説」 『黄金仮面』(江戸川乱歩) 角川文庫 1973.07.20
    「解説「黄金仮面」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  238. 「兄弟子弟弟子」 将棋世界 1973.08.
    「兄弟子弟弟子」 『「待った」をした頃』(文藝春秋編) 文春文庫 1988.07.10
  239. 「解説」 『陰獣』(江戸川乱歩) 角川文庫 1973.09.10
    「解説「陰獣」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  240. 「海外ミステリー入門」 小説推理 1973.10.〜1974.07.
  241. 「解説」 『甲賀忍法帖』(山田風太郎) 角川文庫 1974.01.
    「解説「甲賀忍法帖」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  242. 「問題の書『ノストラダムスの大予言』は偽だ!」 ヤングレディ 1974.02.11
  243. 「「邪馬台国の秘密」の秘密(対談)」 (高木彬光、直木孝二郎) 現代 1974.03.
  244. 「一九九九年の七月人類は滅亡しない」 宝石 1974.04.  new
  245. 「幽霊をいかにしてつかまえるか(対談)」 小説推理 1974.05.
    「幽霊をいかにしてつかまえるか(対談)」 (高木彬光、生島治郎) 『眠れる意識を狙撃せよ 生島治郎の誘導訊問』 双葉社 1974.xx.
  246. 「名将戦」 週刊文春 1974.05.xx.  new
  247. 「「邪馬台国の秘密」について」 小説推理 1974.06.
  248. 「女王・卑弥呼をめぐって(対談)」 (高木彬光、篠田正浩) 歴史と旅 1974.06.  new
  249. 「解説」 『不連続殺人事件』(坂口安吾) 角川文庫 1974.06.30
    「解説」 『大衆小説・文庫〈解説〉名作選』(齋藤愼爾編) メタロ−グ 2004.12.01
  250. 「懶惰城通信」 ミステリマガジン 1974.07.〜09.  new
  251. 「私の好きなレコード」 レコード芸術 1974.07.  new
  252. 「「中原大山」死闘七番勝負」 現代 1974.08.  new
  253. 「邪馬台国推理考」 小説推理 1974.09.
  254. 「解説」 『緑衣の鬼』(江戸川乱歩) 角川文庫 1974.09.30
    「解説「緑衣の鬼」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  255. 「解説」 『屋根裏の散歩者』(江戸川乱歩) 角川文庫 1974.10.30
    「解説」 『屋根裏の散歩者・人間豹』(江戸川乱歩) 角川ホラー文庫
    「解説「屋根裏の散歩者」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  256. 「続・邪馬台国推理考」 小説推理 1974.11.
  257. 「解説」 『魔術師』(江戸川乱歩) 角川文庫 1975.03.30
    「解説「魔術師」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  258. 「大山康晴激闘十番勝負 対・有吉道夫戦」 週刊サンケイ 1975.04.xx  new
  259. 「邪馬台国はいずこに」 旅 1975.04.23
    「邪馬台国はいずこに」 『邪馬台国の秘密』 光文社文庫 2006.10.20
  260. 「邪馬台国推理考補遺」 小説推理 1975.05.
  261. 「「愚作を書け!」」 幻影城増刊 1975.07.
    「「愚作を書け!」」 『誘拐』 光文社文庫 2005.06.20
    「「愚作を書け!」」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  262. 「陰地・陽地」 小説宝石 1975.08.  new
  263. 「邪馬台国はいずこに」 『世界の神秘と怪奇』 文華新書 1975.11.27
  264. 「ノストラダムス大予言の秘密」 『世界の神秘と怪奇』 文華新書 1975.11.27
  265. 「弟子と戦う(解説)」 (「弟子と闘う」対 有吉道夫八段 昭和四十四年第二十八期名人戦 第七局について) 『大山康晴激闘二十一番勝負』(斎藤栄編) サンケイ新聞社 1976.02.05
  266. 「解説」 『疑わしきは罰せよ』(和久峻三) 角川文庫 1976.05.10
  267. 「探偵作家のアルバム7 戦後本格派の巨匠=高木彬光(グラビア)」 別冊幻影城 1976.10.
    「戦後本格派の巨匠=高木彬光(グラビア)」 『高木彬光 誘拐・わが一高時代の犯罪』 別冊幻影城・保存版 1977.07.25
  268. 「渡辺剣次さんの思い出・幽霊居座る」 幻影城 1976.12.
  269. 「解説」 『新幹線殺人事件』(森村誠一) 角川文庫 1977.01.
  270. 「探偵作家はアマノジャク―探偵小説50年を語る(座談会)」 (横溝正史、横溝正史夫人、高木彬光、山田風太郎) カッパまがじん 1977.03.
  271. 「人生の達人の偉業」 立風書房・仁木悦子長編推理小説全集5 1977.05.
  272. 「あの和平が成功したら戦後史は全部変わった(対談)」 (保科善四郎、高木彬光) 宝石 1977.07.
  273. 「吹雪の年」 東奥日報 1978.01.01
  274. 「解説」 『野性の証明』(森村誠一) 角川文庫 1978.03.
  275. 「われら、日常脱出の仕掛人 タネもしかけもございますが……(対談)」 (高木彬光、満田〓(かずほ)) 東昇 1978.12.
  276. 「今、甦える我らがヒーローについて語ろう 『白昼の死角』特集(対談)」 (高木彬光、村川透) キネマ旬報 1979.04.01
  277. 「これ以上の悪党小説は書けなかった」 映画パンフレット 1979.04.
    「これ以上の悪党小説は書けなかった」 『白昼の死角』 光文社文庫 2005.08.20
  278. 「鬼才に望む」 別冊新評・山田風太郎の世界 1979.07.
    「鬼才に望む」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  279. 「「カナディアンロッキーと東部アメリカ」を訪ねて」 信友 1979.09.
  280. 「占いほんとと嘘」? 太陽 1979.12.
  281. 「書記長の思い出」 推理小説研究 1980.06.
  282. 「横溝正史先生」 日本推理作家協会々報 1982.03.
  283. 『甦える』 『甦える』 光文社 1982.09.30
    『わが闘病記』 『わが闘病記』 曜曜社出版 1987.05.05
  284. 「想い出」 『横溝正史追憶集』横溝孝子(非売品) 1982.12.10
    「想い出」 『乱歩・正史・風太郎』(山前譲編) 出版芸術社 2009.11.25
  285. 「「呑龍」に乗った!」 翼 1983.03.
    「「呑龍」に乗った!」 『続・日本の心 未来へ語りつぐ心に沁みる話』(牧野良祥編) 光人社 1996.02.
  286. 「天いまだ」 経営と法律 1983.06.  new
  287. 「病後の台湾旅行」 潮 1983.10.
  288. 「女流作家のナンバーワン」 『京友禅の秘密』(山村美沙) 光文社カッパ・ノベルス(カバー) 1983.11.15
  289. 「第二の初恋」 PHP 1984.02.
  290. 「養老の瀧」 みずのわ 1984.02.
  291. 「トリックの鬼才・島田荘司氏」 『寝台特急「はやぶさ」1/60の壁』(島田荘司) 光文社カッパ・ノベルス(カバー) 1984.02.10
  292. 「故坂口安吾氏以来の傑作」 『笑ってジグソ−、殺してパズル』(平石貴樹) 集英社・帯 1984.08.31
  293. 「邪馬台国への疑惑」 歴史読本 1984.09.
  294. 「義経北逃の道」 白い国の詩 1986.04.
  295. 「旅と好物 「七福神」の印朱」 野性時代 1986.09.
  296. 「昭和23年12月25日付け 高木彬光より 横溝正史先生宛て」 P&T手紙の肖像・作家たちの交流12 1989.xx.
    「昭和23年12月25日付け 高木彬光より 横溝正史先生宛て(抄?)」 『想い出大事箱』(高木晶子) 出版芸術社 2008.05.20


  1. 「一人二役」 漫画タイム増刊お伽読本 19xx.xx.
    「探偵小説のトリック 一人二役」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
  2. 「アリバイ」 お伽読本 19xx.xx.
    「探偵小説のトリック アリバイ」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
  3. 「名探偵列伝」(詳細不明) 漫画タイム増刊お伽読本 1955.xx.
  4. 「名探偵の横顔」 漫画タイム増刊お伽読本 19xx.xx.
    「名探偵の横顔」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
  5. 「探偵小説夜話」(詳細不明) 漫画タイム増刊お伽読本 1956.xx.
  6. 「探偵小説とは何か」 漫画タイム増刊お伽読本 19xx.xx.
    「探偵小説とは何か」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
    「探偵小説とは何か」 『高木彬光探偵小説選』 論創社・論創ミステリ叢書43 2010.01.30
  7. 「わがふるさとの記」 旅 19xx.xx.
    「探偵作家になるまで」 『随筆探偵小説』 鱒書房 1956.04.10
    「探偵作家になるまで」 『初稿・刺青殺人事件』 扶桑社文庫 2002.11.30
    「探偵作家になるまで」 (一部) 『刺青殺人事件』 光文社文庫 2005.10.20
  8. 「相場と占い」 株式にっぽん 1963頃05.26
  9. 「腰越周辺の文学者たち」 『鎌倉文学散歩 長谷・稲村ガ崎方面』 鎌倉文学館資料シリーズ3 1999.03.27
  10. 「 」(詳細不明) (書簡) 『野村胡堂・あらえびす来簡集』 野村胡堂・あらえびす記念館 2004.11.06
  11. 「文学以前の問題」(詳細不明) ? 19xx.xx.
  12. 「占い随筆」(詳細不明) サッポロ 1968.01.
  13. 「推理の骨・戯曲の骨(対談)」 (高木彬光、福田恆存) 『福田恆存対談・座談集 第6巻 劇場を廃墟とする前に』 玉川大学出版部 2012.07.25  new
  14. 「読む将棋」 将棋マガジン 19xx.xx.  new
    「読む将棋」 『将棋エッセイコレクション』(後藤元気編) ちくま文庫 2014.02.10  new


※以下の自著収録作は書き下ろし又は改稿と思われるが詳細不詳
  1. 「霊感の強制」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  2. 「占いの限界」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  3. 「易と相」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  4. 「明治の易聖」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  5. 「易聖と易豪」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  6. 「運命の分岐点」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  7. 「私の運命学入門」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  8. 「入隊前後」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
    「入隊前後」 『我ら大正っ子4』 徳間書店 1962.01.10
  9. 「処女作前後」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
    「処女作前後」 『我ら大正っ子4』 徳間書店 1962.01.10
  10. 「成吉思汗の秘密」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
    「成吉思汗の秘密」 『我ら大正っ子4』 徳間書店 1962.01.10
  11. 「引越しマニア」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  12. 「法廷に立つ」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
    「法廷に立つ」 『我ら大正っ子4』 徳間書店 1962.01.10
  13. 「占いと信仰」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  14. 「占いの報酬」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  15. 「運命の改善」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  16. 「望診の技術」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  17. 「サロメと首」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  18. 「四柱の秘密」 『占い人生論』 巌松堂出版 1961.08.30
  19. 『易の効用』 『易の効用』 講談社 1963.06.10
    『易占入門』 『易占入門』 講談社 1971.08.20
  20. 『方位学入門』 『方位学入門』 カッパ・ブックス 1971.02.01
    『方位学入門』 『方位学入門』 東洋書院 2005.12.18.
  21. 『相性判断』 『相性判断』 カッパ・ブックス 1971.09.30
    『相性判断』 『相性判断』 光文社文庫 1985.02.20
    『相性判断』 『相性判断』 東洋書院 2005.09.28.
  22. 『幸運の暦』 『幸運の暦』 ワニブックス 1971.10.15
  23. 『ノストラダムス大予言の秘密』 『ノストラダムス大予言の秘密』 文華新書 1974.06.25
    『ノストラダムス大予言の秘密』 『ノストラダムス大予言の秘密』 角川文庫 1975.02.20
  24. 『手相学入門』 『手相学入門』 講談社 1976.11.05
  25. 『人相学入門』 『人相学入門』 講談社 1976.11.05
  26. 「邪馬台国への過去の道」 『邪馬台国推理行』 角川書店 1975.05.31
  27. 「邪馬台国への新しい道」 『邪馬台国推理行』 角川書店 1975.05.31
  28. 「宇佐神宮と女王卑弥呼」 『邪馬台国推理行』 角川書店 1975.05.31
  29. 「謎の石棺の目撃者」 『邪馬台国推理行』 角川書店 1975.05.31
  30. 『邪馬壱国の非論理』 『邪馬壱国の非論理』 私家版 1977.05.xx
    『邪馬壱国の非論理』 『邪馬壹国の陰謀』 文華新書 1978.04.30
  31. 「邪馬台国はいずこ」 『邪馬壹国の陰謀』 文華新書 1978.04.30
  32. 「邪馬台国問答」 『邪馬壹国の陰謀』 文華新書 1978.04.30
  33. 『手相占い』 ※『占い推理帖 手相篇』と同一か? 『手相占い』 角川びっくり文庫 1981.02.20
  34. 『幸わせさがしの手相学』 『幸わせさがしの手相学』 フジテレビ出版 1985.02.01
  35. 『あなたの運命はこうなる!』 『あなたの運命はこうなる!』 日本文芸社 1985.09.30


HOMEへ戻る ←  特集作家へ戻る ←  部屋の入り口へ戻る

夢現半球