Shift_JIS Page

部屋入口 へ
高木彬光
時代小説作品リスト
Since: 2002.11.01
Last Update: 2016.10.31


      時代小説作品リスト

  1. 「鬼の腕」 [文]
    天狗 岩谷書店 1949.03.

  2. 「女天一坊」 (「さくら小町」) [文]
    ストーリー 博文館 1949.03.
    日本の窓 日本出版協同 1949.06. ※ダイジェスト
    読物と講談 公友社 1953.12.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  3. 「雪おんな」 (「雪をんな」) [文]
    別冊宝石 岩谷書店 1949.05.
    別冊小説の泉 矢貴書店 1949.09.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    別冊読切小説集 荒木書房 1957.09.
    小説倶楽部 桃園書房 1968.02.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20
    『雪女のキス 異形コレクション綺賓館2』 井上雅彦編 光文社カッパ・ノベルス 2000.12.20

  4. 「七化け猫」 (詳細不明) [文]
    ストーリー 博文館 1949.07.

  5. 「悲恋女掏摸」 (詳細不明) [文]
    読切読物 日本文化出版部 1949.08.

  6. 「女賊紫蜘蛛」 (詳細不明) [文]
    読切読物 日本文化出版部 1949.09.

  7. 「刺青の女」 (「第三の女」) [文]
    実話講談の泉 世界社 1949.10.
    読切読物 日本文化出版部 1953.03.〜1953.04.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    別冊小説倶楽部 桃園書房 1957.04.
    小説倶楽部 桃園書房 1967.08.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  8. 「物をいふ生首」 [文]
    読物と講談 公友社 1949.10.

  9. 「白鬼草紙」 [文]
    読切読物 日本文化出版部 1949.10.? ※広告より
    別冊読切読物 日本文化出版部 1950.11.
    小説倶楽部増刊 桃園書房 1954.04.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    傑作読物増刊 湊書房 1956.02.
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  10. 『妖説地獄谷』 (『紅地獄絵巻』) [金]
    読切読物 日本文化出版部 1950.01.〜1951.11.
    『紅地獄絵巻』 東京文藝社 1953.10.25
    『紅地獄絵巻』 東京文藝社 1954.01.10
    『妖説地獄谷』 東京文藝社 1956.11.30
    小説と読物 桃園書房 1957.01. ※ダイジェスト
    『妖説地獄谷』 青樹社 1965.12.20
    『妖説地獄谷(上)』 春陽文庫 (A60-01) 1983.05.25
    『妖説地獄谷(下)』 春陽文庫 (A60-02) 1983.05.25

  11. 「百鬼夜行 悲願天馬鏡3」
    小説の泉 矢貴書店 1950.01.
    実話講談の泉 世界社 1952.11.
    『謎の天馬鏡』 東京文藝社 1953.11.15

  12. 「白首大尽」 (「白首大盡」「むらさき変化」) [文]
    ホープ 実業之日本社 1950.04.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    傑作倶楽部 双葉社 1958.03.
    オール読切増刊 共栄社 1959.12.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  13. 「天狗の仇討ち」 (「天狗の仇討」) [文]
    ホープ 実業之日本社 1950.05.
    探偵クラブ増刊 共栄社 1951.08.
    小説倶楽部増刊 桃園書房 1953.08.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  14. 「どくろ観音」 (「髑髏観音」) [文]
    ホープ 実業之日本社 1950.06.
    読切小説集増刊 荒木書房 1952.02.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  15. 「夏姿千両文七―幽霊の文―」 [文]
    読物キング 1950.08.

  16. 「毒蛇娘」 [文]
    小説の泉増刊 矢貴書店 1950.10.
    小説の泉? 矢貴書店 1952.10.?
    らんだの城通信53号 2005.06.

  17. 「からす猫の啼き声」 [文]
    読切読物ロマンス読物 日本文化出版部 1950.11.

  18. 「神かくしの娘」 [文]
    宝石 岩谷書店 1951.04.

  19. 「十本の指」 (「十本指の女」) [伝]
    京都新聞 1951.05.27
    読切小説集増刊 荒木書房 1953.01.
    『黒門町傳七捕物百話 第七巻』 桃源社 1954.10.25
    『黒門町伝七捕物帳』 縄田一男編 光文社文庫 (な-12-01) 1992.02.20
    『黒門町伝七捕物帳(新装版)』 縄田一男編 光文社文庫 (な-12-03) 2015.08.20  new

  20. 『素浪人奉行』 [左]
    平凡 マガジンハウス 1953.04. ※ダイジェスト(映画公開1953.07.)
    『素浪人奉行』 東京文藝社 1953.12.10
    『素浪人奉行』 東京文藝社 1955.08.30
    『素浪人奉行』 和同出版社 1957.08.15
    『素浪人奉行』 豊書房 1961.08.20
    『素浪人奉行』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集3 1965.07.25
    『素浪人奉行』 春陽文庫 (A60-03) 1983.06.20
    『素浪人奉行』 春陽文庫 (A60-49) 1999.06.20

  21. 「娘将棋師」 [文]
    読切読物 日本文化出版部 1952.06.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  22. 「火炎太鼓」 (「火焔太鼓」) [文]
    読切読物 日本文化出版部 1952.07.? ※次号予告より
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  23. 「不知火草紙」 (「狂恋の不知火姫」) [右]
    小説倶楽部 桃園書房 1952.09.
    傑作倶楽部増刊 双葉社 1956.08.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    読切読物増刊 日本文化出版部 1957.02.
    小説の泉 矢貴書店 1960.10.
    別冊読切雑誌第27集 双葉社 1962.04.
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25

  24. 「毒蛇 解決篇」 [伝]
    面白倶楽部 光文社 1952.10.
    『黒門町傳七捕物百話 第八巻』 桃源社 1954.11.10

  25. 「離魂病」 [文]
    読切読物 日本文化出版部 1952.11.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  26. 「紫頭巾の女」 [文]
    講談 富国出版社 1952.12.?

  27. 「羽子板娘」 [文]
    読切読物 日本文化出版部 1953.01.〜02.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    小説クラブ増刊 桃園書房 1967.02.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  28. 「釣天井の鬼」 (「吊り天井の鬼」「首のない鬼」)
    小説倶楽部 桃園書房 1953.02.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    傑作倶楽部増刊 双葉社 1958.07.
    オール読切増刊 共栄社 1959.10.
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25

  29. 「影絵の女」 [権]
    小説倶楽部 桃園書房 1953.04.

  30. 「青頭巾」 [権]
    小説倶楽部 桃園書房 1953.05.

  31. 『蛇神様』 (『蛇神魔殿』) [伊]
    読切読物 日本文化出版部 1953.05.〜1954.06.
    『蛇神様』 東京文藝社 1954.05.20
    『蛇神様』 東京文藝社 1957.07.25
    『蛇神魔殿』 浪速書房 1959.12.25
    『蛇神様』 双葉社・双葉新書時代小説全集 1965.01.01
    『蛇神魔殿』 桃源社ポピュラーブックス 1968.09.20
    『蛇神様』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.12.10
    『蛇神様』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1978.05.
    『蛇神様』 角川文庫 (緑338-52) 1979.04.30
    『蛇神魔殿』 桃源社 1981.08.15
    『蛇神様』 春陽文庫 (A60-47) 1987.08.20

  32. 「業病長者」 [左]
    別冊宝石 岩谷書店 1953.06.
    『素浪人奉行』 東京文藝社 1953.12.10
    『無想剣進上』 和同出版社 1957.12.15

  33. 「花嫁紛失」 [文]
    読切小説集増刊 荒木書房 1953.11.

  34. 「怪談一つ家」 (初出不明) [文]
    『名作捕物小説集 昭和28年度年鑑』 捕物作家クラブ編 岩谷書店 1953.xx.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    推理界 浪速書房 1969.08.
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  35. 「二人の銀次郎」 [文]
    別冊宝石 岩谷書店 1954.01.

  36. 「月見の宴」 [文]
    読物と講談 公友社 1954.02.

  37. 「新牡丹燈籠記」 (「両刃の飛剣」) [文]
    オール読切 桃園書房 1954.02.
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  38. 「棒いたち」 [文]
    読切小説集増刊 荒木書房 1954.03.
    読切小説集増刊 荒木書房 1958.03.
    傑作小説 三世社 1960.09.

  39. 「宗俊牢屋ばなし 私版天保六花選」 [文]
    別冊宝石 岩谷書店 1954.04.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    『無想剣進上』 和同出版社 1957.12.15
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  40. 「あばれ頭巾」 (「業平供養」)(『なりひら盗賊』原型短篇)
    小説倶楽部 桃園書房 1954.05.
    読切小説集増刊 荒木書房 1956.01.
    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    オール読切 共栄社 1959.03.
    『花の千両肌』 朝日書房 1960.07.05

  41. 「さくら娘」 (懸賞付推理クイズ) [四]
    小説と読物 桃園書房 1954.07.

  42. 『血どくろ組』 (『魔風恋風』『血髑髏組』) [伊]
    読切読物 日本文化出版部 1954.07.〜1955.07.
    『血髑髏組』 東京文藝社 1956.06.05
    『血どくろ組』 東京文藝社 1963.03.01
    『血どくろ組』 春陽文庫 (A60-09) 1983.09.25

  43. 『なりひら盗賊』 (『怪盗白面鬼』『鼠六匹二万両』)(「あばれ頭巾」改稿長編版)
    『怪盗白面鬼』 東京文藝社 1954.08.01
    『鼠六匹二万両』 和同出版社 1957.06.10
    『なりひら盗賊』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集1 1965.04.25
    『鼠六匹二万両』 桃源社ポピュラーブックス 1971.02.25
    『なりひら盗賊』 日本文華社・文華新書 (245) 1973.08.31
    『なりひら盗賊』 春陽文庫 (A60-13) 1983.11.25

  44. 「妖異雛人形」 (初出不明) [文]
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    別冊宝石 岩谷書店 1955.09.
    傑作読物増刊 湊書房 1956.03.
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  45. 「荒寺の鬼」 (初出不明) [文]
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  46. 「首なし役者」 (「首無役者」「張子の首」)(初出不明) [文]
    『千両文七どくろ観音』 同光社 1954.08.15
    傑作読物増刊 湊書房 1956.03.
    『どくろ観音 千両文七捕物帳』 日本文華社・文華新書 (210) 1971.12.20
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1983.08.25
    『どくろ観音―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-07) 1998.11.20

  47. 『白鬼屋敷』 (作者当て鉄仮面名義) [京]?/[安]
    探偵実話 世文社 1954.09月号〜1955.02月号(中絶?)
    《大幅改稿後》
    週刊漫画TIMES 芳文社 1957.11.06〜1958.06.11
    『白鬼屋敷』 桃源社 1958.07.30
    『白鬼屋敷』 桃源社ポピュラーブックス 1967.06.25
    『白鬼屋敷』 日本文華社・文華新書 (226) 1972.08.24
    『白鬼屋敷』 桃源社 1978.08.20
    『白鬼屋敷』 春陽文庫 (A60-18) 1984.04.25

  48. 「直侍雪の夜話 私版天保六花選」 (「首のない女」) [文]
    小説と読物 桃園書房 1954.09.
    『名作捕物小説集 昭和30年度年鑑』 捕物作家クラブ編 岩谷書店 1955.xx.
    大衆小説増刊 双葉社 1956.02.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    探偵倶楽部増刊 共栄社 1957.11.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  49. 「江戸の吸血鬼」 (「大江戸吸血鬼」「お江戸吸血鬼」「どくろ吸血鬼」) [左]
    小説と読物 桃園書房 1955.01.
    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    別冊傑作倶楽部第9号 双葉社 1959.08.
    『花の千両肌』 朝日書房 1960.07.05

  50. 『あばれ振袖』 [左]
    新大阪、東京タイムス 1955.01.01〜08.30/1955.01.19〜09.20
    『あばれ振袖』 東京文藝社 1955.12.10
    『続あばれ振袖』 東京文藝社 1956.01.10
    『あばれ振袖』 春陽文庫 (A60-05) 1983.07.20
    『続あばれ振袖』 春陽文庫 (A60-06) 1983.07.20

  51. 「幽霊牡丹」 (「緋牡丹夜叉」) [左]
    読切倶楽部 三世新社 1955.02.
    小説と読物増刊 桃園書房 1956.07.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    別冊大衆小説第5集 双葉社 1957.09.
    別冊読切雑誌第5集 双葉社 1958.08.
    読切小説集 荒木書房 1960.09.
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25

  52. 「修羅王」 (『修羅王』の原型短編) [竜]?
    小説と読物 桃園書房 1955.04.

  53. 『怪傑修羅王』 (「『修羅王』)(「修羅王」改稿長編版) [竜]
    『修羅王』 東京文藝社 1955.04.30
    『怪傑修羅王』 同光社出版 1959.05.25
    『修羅王』 青樹社 1965.07.25
    『怪傑修羅王』 日本文芸社 1967.05.10.
    『怪傑修羅王』 春陽文庫 (A60-26) 1984.09.20

  54. 「二人三千歳 私版天保六花選」 (「女狐屋敷」) [文]
    別冊宝石 岩谷書店 1955.05.
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    大衆小説 双葉社 1958.01.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  55. 「雄鷲雌鷲 激流相突の巻」(連作) (連作)
    読切小説集 荒木書房 1955.07.(1955.06.〜08.)
    『雄鷲雌鷲』 和同出版社 1955.08.31

  56. 「唐人屋敷の鬼」 (「謎の唐人屋敷」)(『素浪人奉行』原型短編) [左]
    小説倶楽部 桃園書房 1955.08.
    傑作倶楽部 双葉社 1957.01.
    『無想剣進上』 和同出版社 1957.12.15

  57. 『折鶴秘帖』 (『天保毒花撰』) [宗]
    読切読物 日本文化出版部 1955.08.〜1956.08.
    『折鶴秘帖』 同光社 1956.07.15
    『折鶴秘帖』 桃源社 1958.07.25
    『折鶴秘帖』 桃源社ポピュラーブックス 1968.08.25
    『折鶴秘帖』 春陽文庫 (A60-11) 1983.10.25

  58. 『風雲の旗』 (『小太郎の旗』)
    読売新聞→読売新聞夕刊 (絵物語) 1956.01.01〜07.14
    『小太郎の旗』 東京文藝社 1958.07.15
    『風雲の旗』 桃源社ポピュラーブックス 1971.01.25
    『風雲の旗』 桃源社ポピュラーブックス 1981.10.20
    『風雲の旗』 春陽文庫 (A60-44) 1986.05.20

  59. 「花嫁の死」 [文]
    中日スポーツ 1956.01.23,30
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    読切倶楽部増刊 三世新社 1960.12.
    小説倶楽部 桃園書房 1968.08.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  60. 「人肌弁天」
    小説倶楽部 桃園書房 1956.02.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25

  61. 「あばれ花和尚」 (「いれずみ花和尚」)(「あばれ花和尚」の一部) [吉]
    小説と読物 桃園書房 1956.02.
    傑作倶楽部 双葉社 1957.04.
    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    『花の千両肌』 朝日書房 1960.07.05

  62. 「悪霊の女」 [文]
    読切特撰集 双葉社 1956.02.

  63. 「変化お役者雀」 [吉]
    小説倶楽部 桃園書房 1956.03.

  64. 「怪盗雀之助」
    別冊読切傑作集16集 双葉社 1956.03.

  65. 「振袖剣光録」 (「隠密若衆」) [日]
    小説倶楽部増刊 桃園書房 1956.05.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    『隠密愛染帖』 東京文藝社 1959.01.30
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25
    『隠密愛染帖』 春陽文庫 (A60-36) 1985.08.20

  66. 「天下一夢想剣」 (「平家谷の竜虎」) [竜]
    小説と読物 桃園書房 1956.06.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    別冊読切特撰集 双葉社 1959.11.
    剣豪列伝集第67集 双葉社 1961.11.
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25

  67. 「妖術滝夜叉」
    傑作倶楽部 双葉社 1956.06.
    『振袖剣光録』 東京文藝社 1956.08.20
    小説倶楽部 桃園書房 1958.10.
    『振袖剣光録』 春陽文庫 (A60-10) 1983.09.25

  68. 「阿蘭陀かるた」 (初出不明) [文]
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    読切時代小説 双葉社 1961.02.
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  69. 「身代わり業平 私版天保六花選」 (初出不明) [文]
    『千両文七』 東方社 1956.06.20
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1983.08.25
    『刺青の女―千両文七捕物帳―』 春陽文庫 (A60-08) 1999.01.20

  70. 「花の千両肌」 [五]
    読切特撰集 双葉社 1956.07.〜08.
    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    『長脇差大名』 和同出版社 1959.07.10
    『花の千両肌』 朝日書房 1960.07.05
    『長脇差大名』 豊書房 1961.07.31
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1973.05.25
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1980.11.20
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1983.12.25
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1998.12.20

  71. 『振袖夜叉』
    週刊アサヒ芸能新聞 (→週刊アサヒ芸能) 徳間書店 1956.07.22〜12.30
    『振袖夜叉』 東京文藝社 1957.01.15
    『振袖夜叉』 東京文藝社 1964.02.15
    『振袖夜叉』 秋田書店・時代推理小説選集6 1968.07.30
    『振袖夜叉』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1972.01.30
    『振袖夜叉』 春陽文庫 (A60-12) 1983.10.25

  72. 『鬼来也』 [源]
    下野新聞 1956.08.02〜1957.04.08  new
    『鬼来也』 東京文藝社 1958.01.30
    『続鬼来也』 東京文藝社 1958.02.28
    『鬼来也』 東京文藝社 1964.03.15
    『続鬼来也』 東京文藝社 1964.03.15
    『鬼来也』 東京文藝社 1972.10.20
    『鬼来也(上)』 春陽文庫 (A60-16) 1984.03.10
    『鬼来也(下)』 春陽文庫 (A60-17) 1984.03.10

  73. 「無想剣進上」 (「修羅王罷り通る」)(『修羅王参上』原型短編?) [竜]
    小説倶楽部 桃園書房 1956.09.
    『無想剣進上』 和同出版社 1957.12.15
    『怪傑修羅王』 春陽文庫 (A60-26) 1984.09.20

  74. 「幽霊参る」 [伝]
    京都新聞 1956.09.23,30

  75. 「処女刺青師」 (「あばれ花和尚」の一部) [吉]
    別冊読切傑作集24集 双葉社 1956.11.
    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    『花の千両肌』 朝日書房 1960.07.05

  76. 「江戸の鬼女」 [伝]
    京都新聞 1957.04.21,27

  77. 「生き葬い」 [半]
    週刊アサヒ芸能 徳間書店 1957.04.28〜05.14

  78. 「?」 (初出不明)(「あばれ花和尚」の一部) [吉]

    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    『花の千両肌』 朝日書房 1960.07.05

  79. 「仇討女夫旅」 (「柳生十兵衛」「隠密独眼竜」)(初出不明) [十]
    『あばれ千両肌』 同光社 1957.05.10
    読切読物増刊 日本文化出版部 1957.09.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    大衆小説増刊 双葉社 1960.12.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25

  80. 『修羅王参上』 [竜]
    西日本スポーツ、共同通信 1957.06.13〜1958.01.21/1957.10.18〜1958.05.28  new
    『修羅王参上』 東京文藝社 1958.09.20

  81. 「人肌勝負」 [文]
    傑作倶楽部 双葉社 1957.07.
    『無想剣進上』 和同出版社 1957.12.15

  82. 「美女と怪盗」 (「江戸の影法師」) [日]
    小説と読物 桃園書房 1957.07.
    別冊小説倶楽部第5号 桃園書房 1957.12.
    『隠密愛染帖』 東京文藝社 1959.01.30
    『隠密愛染帖』 春陽文庫 (A60-36) 1985.08.20

  83. 「どくろ頭巾」 (「髑髏頭巾」)(「謎のどくろ頭巾」と主人公違い)
    別冊読切傑作集33集 双葉社 1957.08.
    『無想剣進上』 和同出版社 1957.12.15
    傑作倶楽部増刊 双葉社 1958.09.

  84. 「大名五郎蔵」 (「長脇差大名」) [五]
    読切雑誌 双葉社 1957.09.
    『長脇差大名』 和同出版社 1959.07.10
    『長脇差大名』 豊書房 1961.07.31
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1973.05.25
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1980.11.20
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1983.12.25
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1998.12.20

  85. 「女自雷也」 [進]
    読切倶楽部 三世新社 1957.09.
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    『蛇神様』 双葉社・双葉新書時代小説全集 1965.01.01
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  86. 「女敵討ち」 [進]
    読切倶楽部 三世新社 1957.10.
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    『蛇神様』 双葉社・双葉新書時代小説全集 1965.01.01
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  87. 『御用盗変化』 (初出不明) [吉]
    『御用盗変化』 東京文藝社 1957.10.16
    『御用盗変化』 桃源社ポピュラーブックス 1968.07.20
    『御用盗変化』 桃源社ポピュラーブックス 1978.12.20
    『御用盗変化』 春陽文庫 (A60-14) 1983.11.25

  88. 「名月安宅丸」 [五]
    読切雑誌 双葉社 1957.11.
    『長脇差大名』 和同出版社 1959.07.10
    オール読切 共栄社 1960.02.
    『長脇差大名』 豊書房 1961.07.31
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1973.05.25
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1980.11.20
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1983.12.25
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1998.12.20

  89. 「魔像往来」 (「呪いの魔像」) [進]
    読切倶楽部 三世社 1957.11.
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    読切読物 日本文化出版部 1960.03.
    読切時代小説 双葉社 1965.10.
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  90. 「身代わり若殿」 (「身代り若殿」) [進]
    読切倶楽部 三世新社 1957.12.
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  91. 『素浪人屋敷』 (『謎の唐人屋敷』)(「唐人屋敷の鬼」改稿長編版) [左]
    読切読物 日本文化出版部 1958.01.〜12.
    『謎の唐人屋敷』 東京文藝社 1958.12.10
    『素浪人屋敷』 東京文藝社 1968.04.25
    『素浪人屋敷』 春陽文庫 (A60-04) 1983.06.20

  92. 「影法師」 [進]
    読切倶楽部 三世新社 1958.03.
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  93. 「異聞髑髏屋敷」 (「髑髏屋敷」) [五]
    読切雑誌 双葉社 1958.03.
    『長脇差大名』 和同出版社 1959.07.10
    『長脇差大名』 豊書房 1961.07.31
    『振袖夜叉』 秋田書店・時代推理小説選集6 1968.07.30
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1973.05.25
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1980.11.20
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1983.12.25
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1998.12.20

  94. 「悪魔の牙 千両文七捕物帖」 [文]
    講談倶楽部 講談社 1958.03.

  95. 「女狐」 [伝]
    京都新聞 1958.03.09,16

  96. 「幻術師の娘」
    別冊小説倶楽部第7号 桃園書房 1958.04.
    別冊小説の泉 矢貴書店 1960.09.

  97. 「妻恋坂の血闘」 [進]
    読切倶楽部 三世新社 1958.04.
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  98. 「旗本無法組」 [進]
    『青貝進之丞人斬控』 東京文藝社 1958.04.15
    読切倶楽部 三世新社 1958.05.
    読切時代小説 双葉社 1966.03.
    『人斬り魔剣』 春陽文庫 (A60-24) 1984.07.20

  99. 「刺青の女」 [?] ※未調査(再録?) new
    京都新聞 1958.05.25  new

  100. 「振り袖浪人」 (「振袖浪人」) [日]
    傑作倶楽部 双葉社 1958.06.
    『隠密愛染帖』 東京文藝社 1959.01.30
    『隠密愛染帖』 春陽文庫 (A60-36) 1985.08.20

  101. 「長脇差あらし」 [五]
    読切雑誌 双葉社 1958.06.
    『長脇差大名』 和同出版社 1959.07.10
    オール読切増刊 共栄社 1960.08.
    『長脇差大名』 豊書房 1961.07.31
    『振袖夜叉』 秋田書店・時代推理小説選集6 1968.07.30
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1973.05.25
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1980.11.20
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1983.12.25
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1998.12.20

  102. 『隠密独眼竜』 (『隠密独眼龍』『隠密柳生剣』) [十]
    剣豪列伝集第26〜31集 双葉社 1958.06.〜11.
    『隠密独眼竜』 東京文藝社 1958.11.10
    『隠密独眼竜』 桃源社ポピュラーブックス 1965.03.25
    『隠密柳生剣』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.25
    『隠密独眼竜』 日本文華社・文華新書 (243) 1973.07.30
    『隠密柳生剣』 桃源社ポピュラーブックス 1978.06.25
    『隠密柳生剣』 桃源社ポピュラーブックス 1981.01.25
    『隠密独眼竜』 春陽文庫 (A60-20) 1984.05.25

  103. 『人肌変化』 [安]
    週刊漫画TIMES 芳文社 1958.06.18〜1959.01.07
    『人肌変化』 桃源社 1959.03.01
    『人肌変化』 桃源社ポピュラーブックス 1967.07.25
    『人肌変化』 日本文華社・文華新書 (234) 1973.02.28
    『人肌変化』 桃源社 1978.09.20
    『人肌変化』 春陽文庫 (A60-19) 1984.04.25

  104. 「血の連判状」 [進]
    読切倶楽部 三世新社 1958.07.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社 1960.06.30
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集4 1965.11.20
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.11.05
    『魔剣青貝流』 春陽文庫 (A60-25) 1984.08.05

  105. 「怪盗まかり通る」 (「怪盗罷り通る」) [日]
    小説倶楽部 桃園書房 1958.10.
    『隠密愛染帖』 東京文藝社 1959.01.30
    別冊傑作倶楽部 双葉社 1960.10.
    『隠密愛染帖』 春陽文庫 (A60-36) 1985.08.20

  106. 「隻眼剣法」 [十]
    読切倶楽部 三世新社 1959.01.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25

  107. 「隠密白浪」 [日]
    小説倶楽部 桃園書房 1959.01.
    『隠密愛染帖』 東京文藝社 1959.01.30
    『隠密愛染帖』 春陽文庫 (A60-36) 1985.08.20

  108. 「緋牡丹くずれ」 [進]
    読切倶楽部増刊 三世新社 1959.02.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社 1960.06.30
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集4 1965.11.20
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.11.05
    『魔剣青貝流』 春陽文庫 (A60-25) 1984.08.05

  109. 「帯解け剣法」 [進]
    読切特撰集 双葉社 1959.03.
    小説倶楽部 桃園書房 1960.05.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社 1960.06.30
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集4 1965.11.20
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.11.05
    『魔剣青貝流』 春陽文庫 (A60-25) 1984.08.05

  110. 「百万両呪縛」 [十]
    小説倶楽部 桃園書房 1959.03.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    剣豪列伝集増刊 双葉社 1960.11.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25
    『七人の十兵衛 傑作時代小説』 縄田一男編 PHP文庫 (ま-37-01) 2007.11.19

  111. 『たつまき街道』 (『龍巻街道』)
    愛媛新聞、新潟日報、防長新聞 1959.03.16〜08.29/1959.09.11〜10.27
    『龍巻街道』 東京文藝社 1961.06.30
    『龍巻街道続篇』 東京文藝社 1961.07.25
    『たつまき街道(上)』 春陽文庫 (A60-31) 1985.05.20
    『たつまき街道(下)』 春陽文庫 (A60-32) 1985.05.20
    『続たつまき街道(上)』 春陽文庫 (A60-33) 1985.06.20
    『続たつまき街道(下)』 春陽文庫 (A60-34) 1985.06.20

  112. 「血の八文字」 [文]
    小説の泉 矢貴書店 1959.04.

  113. 「謎のどくろ頭巾」 (「吸血どくろ頭巾」)(「どくろ頭巾」と主人公違い) [進]
    読切倶楽部増刊 三世新社 1959.04.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社 1960.06.30
    読切読物 日本文化出版部 1960.11.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集4 1965.11.20
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.11.05
    『魔剣青貝流』 春陽文庫 (A60-25) 1984.08.05

  114. 「色後家殺し」 [伝]
    京都新聞 1959.05.10,17

  115. 「妖説鬼女屋敷」 (「鬼女屋敷」) [五]
    小説の泉 矢貴書店 1959.06.
    『長脇差大名』 和同出版社 1959.07.10
    『長脇差大名』 豊書房 1961.07.31
    読切特撰集 双葉社 1967.08.
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1973.05.25
    『長脇差大名』 桃源社ポピュラーブックス 1980.11.20
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1983.12.25
    『長脇差大名』 春陽文庫 (A60-15) 1998.12.20

  116. 「くずれ隠密」 (「隠密飛竜剣」) [十]
    傑作倶楽部 双葉社 1959.06.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25

  117. 「謎の三千両」 [文]
    読切倶楽部 三世新社 1959.08.

  118. 「神変紅葉狩」 [十]
    読切雑誌 双葉社 1959.09.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25

  119. 「魔剣往来」
    小説倶楽部 桃園書房 1959.10.

  120. 「針を吹く女」 (初出不明) [十]
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    傑作倶楽部 双葉社 1961.01.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25

  121. 「薩摩の密使」 (「柳生大乗剣」)(初出不明) [十]
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1959.12.29
    傑作倶楽部 双葉社 1960.01.
    『隠密飛竜剣』 東京文藝社 1964.05.25
    『隠密飛竜剣』 桃源社 1969.04.01
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1971.08.05
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1978.05.30
    『柳生旅日記』 桃源社ポピュラーブックス 1980.12.20
    『隠密飛竜剣』 春陽文庫 (A60-21) 1984.05.25

  122. 「指切り美女」 [文]
    週刊スリラー 森脇文庫 1960.01.08(15合併号)

  123. 「謎の虚無僧」 [進]
    別冊アサヒ芸能 アサヒ芸能出版 1960.05.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社 1960.06.30
    読切倶楽部 三世社 1963.06.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集4 1965.11.20
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.11.05
    『魔剣青貝流』 春陽文庫 (A60-25) 1984.08.05

  124. 「鬼女の笛」 [文]
    読切時代小説 双葉社 1960.05.

  125. 「蛇面観音」 [進]
    読切傑作集 双葉社 1960.06.
    『魔剣青貝流』 東京文藝社 1960.06.30
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集4 1965.11.20
    『魔剣青貝流』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1971.11.05
    『魔剣青貝流』 春陽文庫 (A60-25) 1984.08.05

  126. 「怪猫の歯形」 [伝]
    京都新聞 1960.06.05,12

  127. 『振袖変化』 [日]
    週刊実話特報 双葉社 1960.08.04〜1961.02.23
    『振袖変化』 東京文藝社 1961.02.28
    『振袖変化(上)』 春陽文庫 (A60-22) 1984.06.20
    『振袖変化(下)』 春陽文庫 (A60-23) 1984.06.20

  128. 「地獄屋敷」
    小説倶楽部 桃園書房 1960.08.

  129. 「妖異銀杏城」
    読切特撰集 双葉社 1960.10.

  130. 『青龍の剣』 (『青竜の剣』) [金]
    東京タイムズ夕刊 1961.01.10〜08.05
    『青竜の剣』 夕刊新聞 1961.09.22〜1962.04.18
    『青龍の剣』 東京文藝社 1962.09.30
    『青龍の剣』 桃源社ポピュラーブックス 1969.05.05
    『青龍の剣』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1968.02.20ほか
    『青龍の剣』 桃源社ポピュラーブックス 1978.11.20
    『青龍の剣(上)』 春陽文庫 (A60-40) 1985.11.20
    『青龍の剣(下)』 春陽文庫 (A60-41) 1985.11.20

  131. 『まぼろし姫』
    週刊アサヒ芸能 徳間書店 1961.01.15〜07.09
    『まぼろし姫』 東京文藝社 1961.09.30
    『まぼろし姫』 東京文藝社トーキョー・ブックス・高木彬光妖奇長篇選集2 1965.05.25
    『まぼろし姫』 桃源社ポピュラーブックス 1971.12.25
    『まぼろし姫』 東京文藝社 1978.06.30
    『まぼろし姫』 桃源社 1981.09.15
    『まぼろし姫』 春陽文庫 (A60-35) 1985.07.20
    『まぼろし姫』 春陽文庫 (A60-48) 1999.03.20

  132. 「血けむり吹雪」 [総]
    剣豪列伝集第60集 双葉社 1961.04.

  133. 『江戸の夜叉王』 [総]
    週刊漫画サンデー 実業之日本社 1961.07.08〜11.25
    『江戸の夜叉王』 桃源社 1962.02.10
    『江戸の夜叉王』 桃源社ポピュラーブックス 1967.03.01
    『江戸の夜叉王』 日本文華社・文華新書 (220) 1972.05.20
    『江戸の夜叉王』 桃源社ポピュラーブックス 1974.08.25
    『江戸の夜叉王』 春陽文庫 (A60-37) 1985.09.25

  134. 『江戸悪魔祭』 (『大江戸悪魔祭』) [金]
    週刊実話特報 双葉社 1961.10.26〜1962.05.24
    『大江戸悪魔祭』 東京文藝社 1962.06.30
    『江戸悪魔祭』 東京文藝社トーキョー・ブックス 1969.12.25
    『江戸悪魔祭』 東京文藝社 1973.01.30
    『江戸悪魔祭』 東京文藝社 1978.03.30
    『江戸悪魔祭』 東京文藝社 1987.11.20
    『江戸悪魔祭(上)』 春陽文庫 (A60-38) 1985.10.20
    『江戸悪魔祭(下)』 春陽文庫 (A60-39) 1985.10.20

  135. 『隠密月影帖』 [日]
    新聞三社連合 1962.04.28〜1963.06.28
    『隠密月影帖 月の巻』 東都書房 1963.11.10
    『隠密月影帖 影の巻』 東都書房 1963.11.10
    『隠密月影帖 月の巻』 桃源社ポピュラーブックス 1968.02.15
    『隠密月影帖 解決編・影の巻』 桃源社ポピュラーブックス 1968.03.15
    『隠密月影帖』 報知新聞社 1971.07.15
    『隠密月影帖』 桃源社 1978.09.20
    『隠密月影帖 月の巻(上)』 春陽文庫 (A60-27) 1985.03.20
    『隠密月影帖 月の巻(下)』 春陽文庫 (A60-28) 1985.03.20
    『隠密月影帖 影の巻(上)』 春陽文庫 (A60-29) 1985.04.10
    『隠密月影帖 影の巻(下)』 春陽文庫 (A60-30) 1985.04.10

  136. 『雪姫絵図』 [金]
    紀伊民報 1963.07.31〜1964.05.11  new
    『雪姫絵図』 東都書房 1965.05.10
    『雪姫絵図』 桃源社ポピュラーブックス 1968.06.15
    『雪姫絵図』 報知新聞社 1971.10.25
    『雪姫絵図』 桃源社 1979.01.20
    『雪姫絵図』 桃源社 1980.08.25
    『雪姫絵図(上)』 春陽文庫 (A60-45) 1986.07.20
    『雪姫絵図(下)』 春陽文庫 (A60-46) 1986.07.20

  137. 『風来浪人』 [源]
    山形新聞、東京タイムズ、他? 1965.09.28〜1966.05.27/1965.10.26〜1966.06.30  new
    『風来浪人』 桃源社ポピュラーブックス 1967.02.05
    『風来浪人(上)』 春陽文庫 (A60-42) 1986.03.20
    『風来浪人(下)』 春陽文庫 (A60-43) 1986.03.20


※付記

 1)読物朝日 1950.10.掲載作は不明(随筆の可能性もあり)


Top Page母屋高木彬光の部屋 ← 現在地
Page の先頭へ 夢現半球